電子書籍 Saturday 文芸

著者: 星羅にな  イラスト: 綺月るり 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

Saturday -Lunch Menu あらすじ・内容

《私、出会った人に必ず聞く質問があるんです。》

働く美人×働く美人。小説版『Saturday』シリーズ第一弾。

製薬会社で営業(MR)として働くことになった千海瑠菜(ちかい るな)。取引先病院の医師である畑中夕陽からは、ピンクを振りまく「カワイイ」の化身のように見える瑠菜だが、彼女には現在悩みがあった。同性の部下が配属されたのははじめて、と4月には喜んでくれたはずの上司と、なんだかうまくコミュニケーションを取れていない気がして……。

どことどこがくっついてもいい、節操ない大人百合があってもいいじゃない!をコンセプトにしたオムニバス短編集。
主人公の千海瑠菜を取り巻く7人の女の人との、働いたり働かなかったりする大人の日常を6編収録。

まずは軽く、前菜から召し上がれ。

《Appetizer & Salad》
1. Pink 『ふいうちピンク』
2. Glasses 『-3.25のねぼけた世界』
3. Coffee for two  『おしゃべりなコーヒー』

《Main Dish》
4. Lunch Beer  『ノンアルコール』
5. Vacance  『おしつけバカンス』
6. Omelette  『AM2:00のオムレツ』


文:星羅にな
絵:綺月るり

この作品を共有

「Saturday」最新刊

『どことどこがくっついてもいい、節操ない大人百合があってもいいじゃない!』をコンセプトにしたオムニバス短編集の小説版『Saturday』シリーズ、小休止の第八弾。

この本は、小説『Saturday』シリーズの本編には収録されなかった「ボツ」集です。
理由は様々ですが、「そんなことでボツに?」というものから「それは致命的」というものまで、ゴミ箱の中から8編を集めてみました。

これが採用されなかったから、あのお話が生まれました。というような補足も各話にありますので、既刊をお持ちの方は是非、読みくらべてみてください。
もしかしたらこういう世界線もあったのかもしれないし、やっぱりなかったかもしれない、本編としては採用されなかった「ウラサタ」 の世界をお楽しみいただければと思います。


《Dust Box》
1.No Bother
2.Responsibility
3.Snowman
4.Lemon
5.Mint
6.LINE
7.Date
8.Focus


文:星羅にな
絵:綺月るり

「Saturday」作品一覧

(8冊)

500円〜800円(+税)

まとめてカート

働く美人×働く美人。小説版『Saturday』シリーズ第一弾。

製薬会社で営業(MR)として働くことになった千海瑠菜(ちかい るな)。取引先病院の医師である畑中夕陽からは、ピンクを振りまく「カワイイ」の化身のように見える瑠菜だが、彼女には現在悩みがあった。同性の部下が配属されたのははじめて、と4月には喜んでくれたはずの上司と、なんだかうまくコミュニケーションを取れていない気がして……。

どことどこがくっついてもいい、節操ない大人百合があってもいいじゃない!をコンセプトにしたオムニバス短編集。
主人公の千海瑠菜を取り巻く7人の女の人との、働いたり働かなかったりする大人の日常を6編収録。

まずは軽く、前菜から召し上がれ。

《Appetizer & Salad》
1. Pink 『ふいうちピンク』
2. Glasses 『-3.25のねぼけた世界』
3. Coffee for two  『おしゃべりなコーヒー』

《Main Dish》
4. Lunch Beer  『ノンアルコール』
5. Vacance  『おしつけバカンス』
6. Omelette  『AM2:00のオムレツ』


文:星羅にな
絵:綺月るり

働く美人×働く美人。小説版『Saturday』シリーズ第二弾。

はじまりは、多忙なお医者様が、ネットショッピングでクリックするボタンを間違えたことだった。
三田の高層マンションの二十七階・南向き・角部屋・バルコニー付きという自宅を持つ夕陽のもとに、「大理石の上で餃子を包む会」と称して6人の女が集まる。
ある事情により、瑠菜にはどうしても確かめたいことがあった。それは、いつもは仕事中にばかり会っているメンバーの「裸足の爪先」。
これはチャンスとばかりに、会に参加することを即決した瑠菜だったが……?

どことどこがくっついてもいい、節操ない大人百合があってもいいじゃない!をコンセプトにしたオムニバス短編集。
前作『Lunch Menu』よりも少し大人向けな、働く大人の働かない日常を4編収録。

〆のデザートは、バターの香るパンケーキ。

《Main Dish》
1. Party 『うらはらなマーブル』

《Liquor》
2. Midnight Chat(R15)『うそつきな小夜啼鳥』
3. Ice Cream(R15)『まどろみ不在』

《Dessert》
4. Pancake 『月のない夜のパンケーキ』


文:星羅にな
絵:綺月るり

働く美人×働く美人。小説版『Saturday』シリーズ第三弾。

大学病院で医師として勤める夕陽の自宅にて、引き続き土曜日に不定期で行われている「大理石のテーブルで何かを作る会」。幼馴染の瑠菜に招待されて今回はじめて参加することになった紫には、実は「はじめまして」ではないメンバーが何人かいて……?
どこかぎこちない8人のParty。初対面を装っているせいだけではないその違和感に、紫はさりげなく、疑問を口にしたーー。

どことどこがくっついてもいい、節操ない大人百合があってもいいじゃない!をコンセプトにしたオムニバス短編集。
高層マンションでゆるりと開催されるParty、その歪な前夜の物語を5編収録。

さて、この中でこれから嘘をつく人は誰かしら?

《Time Schedule》
1. Party 『明白なマーブル』
2. The Other One 『たがいちがいなオーダーリスト』
3. Room328 『熱帯夜』
4. Emargency 『関係者以外、立ち入り禁止。』
5. Voice 『季節外れの春告鳥』


文:星羅にな
絵:綺月るり

「Saturday」の作品情報

レーベル
無責任会社サタデー
出版社
無責任会社サタデー
ジャンル
文芸 ダイレクト出版 同人誌・個人出版
ページ数
141ページ (Saturday -Lunch Menu)
配信開始日
2018年7月6日 (Saturday -Lunch Menu)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad