電子書籍 作家探偵は〆切を守らない ヒラめいちゃうからしょうがない!(メゾン文庫) 文芸・小説

著: 小野上明夜  イラスト: 中原 

まずは、無料で試し読み

試し読み

22ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

作家探偵は〆切を守らない ヒラめいちゃうからしょうがない! あらすじ・内容

犯人だけ当てる作家と、その過程を推理する編集者の痛快! バディミステリ―! 売れない小説家の白川照は、今日も愛と勇気と正義(と怖い担当編集者)のために、原稿執筆に精を出す。ところが、照がヒラめくのは原稿の展開ではなく、日常に潜む“謎”の犯人ばかり。犯人しかヒラめかない謎が気になって原稿が進まない。そんな照に締め切りを守らせるため、担当編集者の黒澤は、その謎の過程を推理することになるのだが――。犯人だけ当てる作家と、その過程を“校正”する編集者の、痛快バディミステリー!

この作品を共有

「作家探偵は〆切を守らない ヒラめいちゃうからしょうがない!(メゾン文庫)」最新刊

犯人だけ当てる作家と、その過程を推理する編集者の痛快! バディミステリ―! 売れない小説家の白川照は、今日も愛と勇気と正義(と怖い担当編集者)のために、原稿執筆に精を出す。ところが、照がヒラめくのは原稿の展開ではなく、日常に潜む“謎”の犯人ばかり。犯人しかヒラめかない謎が気になって原稿が進まない。そんな照に締め切りを守らせるため、担当編集者の黒澤は、その謎の過程を推理することになるのだが――。犯人だけ当てる作家と、その過程を“校正”する編集者の、痛快バディミステリー!

「作家探偵は〆切を守らない ヒラめいちゃうからしょうがない!(メゾン文庫)」の作品情報

レーベル
メゾン文庫
出版社
一迅社
ジャンル
文芸・小説
ページ数
227ページ (作家探偵は〆切を守らない ヒラめいちゃうからしょうがない!)
配信開始日
2018年7月10日 (作家探偵は〆切を守らない ヒラめいちゃうからしょうがない!)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad