電子書籍 ゴールデン・デイズ マンガ

完結
著: 高尾滋 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ゴールデン・デイズ 1巻 あらすじ・内容

異様に過保護な母親に反発しながら暮らす、高校1年の相馬光也。そんな彼の心の拠り所は、バイオリンと、入院中の祖父だけだった。しかし、その祖父の容態が急変し、病院へ駆けつけた光也は突然の地震に襲われて…!? 大正タイムスリップ浪漫!

この作品を共有
  

「ゴールデン・デイズ」最新刊

全ての真実を知った仁が、常保に銃口を向ける! それは、祖父・慶光が悔やみ続けた運命の時。光也は“仁を救う”ことが出来るのか!? 時代を超えて出会った二人が過ごした日々は黄金色に眩く輝き続け、確かな絆を心に残す――。タイムスリップ大正浪漫、感動の最終巻!!

「ゴールデン・デイズ」作品一覧

(8冊)

各495(税込)

まとめてカート

異様に過保護な母親に反発しながら暮らす、高校1年の相馬光也。そんな彼の心の拠り所は、バイオリンと、入院中の祖父だけだった。しかし、その祖父の容態が急変し、病院へ駆けつけた光也は突然の地震に襲われて…!? 大正タイムスリップ浪漫!

大正時代の春日家での暮らしにも慣れてきた光也は、祖父・慶光として学校に通い始めた。仁の協力もあり、少しずつ周囲と打ち解けてきたある日、光也は友人たちと映画を観に行くことに。その帰り道、光也と仁は、仁の祖父の失墜を企む暴漢に襲われて…!?

大正時代の暮らしにもようやく馴染んできた光也は、改めて“この時代へ来てしまった理由”を考え始めていた。そんな折、光也と仁は、銀座の喫茶店に自分たちを探している人物がいるという話を聞く。心当たりが無いまま、そこへ向かった二人の前に現れたのは…!?

「ゴールデン・デイズ」の作品情報

レーベル
花とゆめコミックス
出版社
白泉社
ジャンル
マンガ 女性向け 女子コミ(白泉社) 完結 少女マンガ 時代劇マンガ ミステリー・推理・サスペンス 歴史 花とゆめ
ページ数
185ページ (ゴールデン・デイズ 1巻)
配信開始日
2014年6月10日 (ゴールデン・デイズ 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad