電子書籍 なんて素敵にジャパネスク(花とゆめ) マンガ

完結
著: 山内直実  原案: 氷室冴子 
みんなの★
4.8

まずは、無料で試し読み

試し読み

50ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

なんて素敵にジャパネスク 1巻 あらすじ・内容

時は平安。生涯独身と心に決めていた大納言家の瑠璃(るり)姫は、ひょんなことから高彬(たかあきら)と婚約とまではよかったが、事件につぐ事件で…!?ぶっとび平安ラブ・コメディ。

この作品を共有
  

「なんて素敵にジャパネスク(花とゆめ)」作品一覧

(6冊)

581〜620(税込)

まとめてカート

帝への復讐をやめさせようとする瑠璃姫に吉野君が託した言葉は、大皇の宮の妹姫の失踪事件を指していた。それはまた、吉野君が院の御落胤であることを暗示する言葉でもあった。吉野君を救うために瑠璃姫が走る!!

前の大事件で、主・高彬に失態を演じさせた瑠璃姫を遠ざけるため、高彬に愛人を作る計画を練る守弥。だが、意外な落とし穴が!?

吉野で出逢った謎の男に促され、ついに帰京を決意した瑠璃姫。小萩と二人おしのびで京へと旅立ったその道中、高彬の一行と遭遇するが、再会に喜ぶ瑠璃姫が目にしたのは…!? 愛憎劇が浮かび上がる最終巻!!