電子書籍 転生令嬢は庶民の味に飢えている(レジーナブックス) 新文芸

完結
著: 柚木原みやこ  イラスト: ミュシャ 
みんなの★
4.8

まずは、無料で試し読み

試し読み

56ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

転生令嬢は庶民の味に飢えている あらすじ・内容

公爵令嬢のクリステアは、ある物を食べたことがきっかけで、自分の前世が日本の下町暮らしのOLだったことを思い出す。それまで令嬢として何不自由ない生活を送ってきたけれど、記憶が戻ってからというもの、毎日の豪華な食事がつらくなり……ああ、日本の料理を食べたい! そう考えたクリステアは、自ら食材を探して料理を作ることにした。はしたないと咎める母を説得し、望む食生活のために奔走! けれど、庶民の味を楽しむ彼女に「悪食令嬢」というよからぬ噂が立ちはじめて――  ※電子版は単行本をもとに編集しています。

この作品を共有

「転生令嬢は庶民の味に飢えている(レジーナブックス)」作品一覧

(4冊)

各1,265(税込)

まとめてカート

下町暮らしのOLから異世界の公爵令嬢に転生したクリステア。春に控えた学園入学の準備を進めながらも、相変わらず前世で愛した料理を再現すべく、毎日奔走していた。そんなある日、同じく前世持ちの友人マリエルから、どうやら王国のどこかに桜の木があるということを聞く。元日本人として、春はやっぱり花見でしょ!そう意気込んだクリステアは契約聖獣の黒銀、真白の力を借りて、桜を探そうとするのだが、なにやら道は険しく……?たとえトラブル続きでも、美味しいもの探しはやめられない!大人気の食道楽ファンタジー最終巻! ※電子版は単行本をもとに編集しています。