電子書籍 うちのポチの言うことには マンガ

完結
著: 橘裕 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

うちのポチの言うことには 1巻 あらすじ・内容

代々城主を務めた名門・高月家とその御庭番・戌井一族の関係は現在も続いている。高月花織は、その使用人・戌井遥(ポチ)にボディガードをされ、共に高校に通っているが、遥は花織に対して何故か冷たい態度ばかりで…。そんなある日、花織が二人組の男に誘拐されてしまい!?

この作品を共有
  

「うちのポチの言うことには」最新刊

響が“黄色い目”に襲われた! 花織の周囲に魔の手が伸びる中、ある衝撃的な事実が明らかになる。 皆が傷つけられて憤る花織。その時“黄色い目”が現れ!? 花織と遥の選ぶ道は…そして「犬とお姫さま」の物語で語られなかった真実とは? 運命の完結巻!!

「うちのポチの言うことには」作品一覧

(8冊)

各486(税込)

まとめてカート

代々城主を務めた名門・高月家とその御庭番・戌井一族の関係は現在も続いている。高月花織は、その使用人・戌井遥(ポチ)にボディガードをされ、共に高校に通っているが、遥は花織に対して何故か冷たい態度ばかりで…。そんなある日、花織が二人組の男に誘拐されてしまい!?

代々城主を務めた高月家と御庭番・戌井家の関係は、お嬢様とボディガードとして現在も継続中!
花織は自らの命を縮めて生き物を癒す力を持つ故、遥にお姫様扱いされる毎日。が、花織は遥に自由を与えたくて…。そんな中、遥とその弟・響が花織を賭けたバトルを始めて!?

代々城主を勤めた高月家の一人娘・花織はお姫様並みに自由のない生活。ある日お屋敷を抜け出すが、遥の兄・隼人に遭遇してしまう!
さらに花織を狙う者が現れボディーガードの遥が…!?
自分に不思議な力があるかも、と思う花織だが…。スーパーガードロマンス★第3巻!!

「うちのポチの言うことには」の作品情報

レーベル
LaLaDX
出版社
白泉社
ジャンル
マンガ 女性向け 女子コミ(白泉社) 完結 少女マンガ ラブコメディ LaLaDX
ページ数
187ページ (うちのポチの言うことには 1巻)
配信開始日
2014年6月17日 (うちのポチの言うことには 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad