電子書籍 新九郎、奔る!(ビッグコミックス) マンガ

著: ゆうきまさみ 
みんなの★
4.8

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

新九郎、奔る!(1) あらすじ・内容

戦国大名の先駆け、伊勢新九郎の物語!

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康……
かの有名な武将たちが活躍する時代の少し前、戦乱の世のはじまりを生き抜き、切り開いた男がいた―――
その名を伊勢新九郎。
彼はいかにして戦国大名となったのか。
彼はそもそも何者だったのか。
知られざる伊勢新九郎の生涯を、まったく新しい解釈で描く意欲作!
「戦国大名のはしり」とも言われる武将を描く、話題騒然の本格歴史コミック、待望の第1集!!!!!

この作品を共有

「新九郎、奔る!(ビッグコミックス)」作品一覧

(7冊)

各660(税込)

まとめてカート

京での疱瘡の流行…受難が続く新九郎だが?

那須の姫、つるとの淡い初恋は儚くも散り、
傷心の新九郎。


しかし、その傷も癒えぬうちに、
京の都で怖ろしい感染症・疱瘡(天然痘)が流行し始める。


そんな疱瘡が猛威をふるうなか、
新九郎の弟・弥次郎が高熱で寝込んでしまう。
必死の看病をす義母・須磨。


新九郎は収穫期を終え次第上洛しようと
領地経営に励むがーーーー