電子書籍 ミッドウェイの刺客(文春文庫) 文芸・小説

著: 池上司 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ミッドウェイの刺客 あらすじ・内容

戦史に燦然と輝く潜水艦・伊168の戦いを完全小説化!
〈潜水艦ものに外れなし〉を実証する、傑作戦争サスペンス

昭和17年6月、ミッドウェイ海戦。
日本の機動部隊が空母4隻を失う大敗を喫するなか、空母・飛龍の航空部隊の奮戦により米空母・ヨークタウンを大破させた。

索敵の任に当たっていた潜水艦・伊168は、新たに「ヨークタウンを撃沈せよ」との指令を受ける。
伊168は巨大な獲物を目指して追跡を始めるが、大破したヨークタウンは7隻もの駆逐艦に守られていた。
田辺彌八艦長以下伊168の乗組員たちは、不可能な作戦を可能とすべく、一丸となって息詰まる神経戦に立ち向かう!

史実をベースに、太平洋戦史に燦然と輝く「たった一隻の戦い」を描ききった、戦争サスペンスの傑作。

解説・戸高一成

この作品を共有

「ミッドウェイの刺客(文春文庫)」最新刊

戦史に燦然と輝く潜水艦・伊168の戦いを完全小説化!
〈潜水艦ものに外れなし〉を実証する、傑作戦争サスペンス

昭和17年6月、ミッドウェイ海戦。
日本の機動部隊が空母4隻を失う大敗を喫するなか、空母・飛龍の航空部隊の奮戦により米空母・ヨークタウンを大破させた。

索敵の任に当たっていた潜水艦・伊168は、新たに「ヨークタウンを撃沈せよ」との指令を受ける。
伊168は巨大な獲物を目指して追跡を始めるが、大破したヨークタウンは7隻もの駆逐艦に守られていた。
田辺彌八艦長以下伊168の乗組員たちは、不可能な作戦を可能とすべく、一丸となって息詰まる神経戦に立ち向かう!

史実をベースに、太平洋戦史に燦然と輝く「たった一隻の戦い」を描ききった、戦争サスペンスの傑作。

解説・戸高一成

「ミッドウェイの刺客(文春文庫)」の作品情報

レーベル
文春文庫
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸・小説 架空戦記
ページ数
339ページ (ミッドウェイの刺客)
配信開始日
2018年7月27日 (ミッドウェイの刺客)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad