電子書籍 「「お前ごときが魔王に勝てると思うな」と勇者パーティを追放されたので、王都で気ままに暮らしたい」シリーズ(GCノベルズ) ラノベ

小説: キキ  イラスト: キンタ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「お前ごときが魔王に勝てると思うな」と勇者パーティを追放されたので、王都で気ままに暮らしたい 1 あらすじ・内容

呪いが祝福へと変わるとき、その絶望は反転する―― 
少女と少女が織りなすダークライトファンタジー、ついに登場!!

「……私、生きてていいんだ」

能力値ゼロという身でありながら勇者パーティに選ばれてしまったフラム。
唯一持っているのは“反転”というよく分からない能力。
案の定、戦闘ではまったく役に立たなかったが、
それでもめげず、健気にパーティのためにと働く彼女を、
天才として名高い賢者のジーンは疎ましく思い、
ことあるごとにいびり続け、ついには強引に奴隷商に売り払ってしまう。

その奴隷商会でも虐げられるフラムは、
挙げ句余興として凶悪なモンスターの餌食になろうとしていた。
だが、装備したが最後身体をドロドロに溶かしてしまう『呪いの大剣』を手にした瞬間、
彼女の人生は急激に“反転”する。

呪いが祝福へと変わるとき、その絶望は反転する―― 
少女と少女が織りなすダークライトファンタジー、ついに登場!!

この作品を共有

「「「お前ごときが魔王に勝てると思うな」と勇者パーティを追放されたので、王都で気ままに暮らしたい」シリーズ(GCノベルズ)」を見ている人にこれもおすすめ

「「「お前ごときが魔王に勝てると思うな」と勇者パーティを追放されたので、王都で気ままに暮らしたい」シリーズ(GCノベルズ)」最新刊

「……私、生きてていいんだ」

能力値ゼロという身でありながら勇者パーティに選ばれてしまったフラム。
唯一持っているのは“反転”というよく分からない能力。
案の定、戦闘ではまったく役に立たなかったが、
それでもめげず、健気にパーティのためにと働く彼女を、
天才として名高い賢者のジーンは疎ましく思い、
ことあるごとにいびり続け、ついには強引に奴隷商に売り払ってしまう。

その奴隷商会でも虐げられるフラムは、
挙げ句余興として凶悪なモンスターの餌食になろうとしていた。
だが、装備したが最後身体をドロドロに溶かしてしまう『呪いの大剣』を手にした瞬間、
彼女の人生は急激に“反転”する。

呪いが祝福へと変わるとき、その絶望は反転する―― 
少女と少女が織りなすダークライトファンタジー、ついに登場!!

「「「お前ごときが魔王に勝てると思うな」と勇者パーティを追放されたので、王都で気ままに暮らしたい」シリーズ(GCノベルズ)」の作品情報

レーベル
GCノベルズ
出版社
マイクロマガジン社
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
493ページ (「お前ごときが魔王に勝てると思うな」と勇者パーティを追放されたので、王都で気ままに暮らしたい 1)
配信開始日
2018年7月30日 (「お前ごときが魔王に勝てると思うな」と勇者パーティを追放されたので、王都で気ままに暮らしたい 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad