電子書籍 だって君はどうでもいい。【マイクロ】 マンガ

完結
著: 八谷くみ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

だって君はどうでもいい【マイクロ】(1) あらすじ・内容

私が慰めてあげる…!! ずっと好きだった昌親くんが失恋したのを見て、ついそう言ってしまった亜須未。まさか目隠しプレイされるなんて――どうも思ってない相手だと何でもできるな…なんて言うのに、そんなに優しくされたら――ダメだ、あたし…嫌いになるどころか・・・。ずるくてカッコイイ彼とのちょっとアブない恋、スタート!!

この作品を共有

「だって君はどうでもいい。【マイクロ】」最新刊

旬君に告白され、襲われかけてケガをした亜須未。助けてくれた昌親君に、ついに「好き」と告白したけれど――。学校で昌親君が完璧にエスコートしてくれて…どうなってるの!?でも、これは、ケガが治るまでだけだよね…。2人きりになった保健室で、口をふさがれて――。抑えられる自信ないから、亜須未のケガ治るまで告るつもりなかったんだ――。アブない2人のカンケイは永遠に…♪

「だって君はどうでもいい。【マイクロ】」作品一覧

(11冊)

各110(税込)

まとめてカート

私が慰めてあげる…!! ずっと好きだった昌親くんが失恋したのを見て、ついそう言ってしまった亜須未。まさか目隠しプレイされるなんて――どうも思ってない相手だと何でもできるな…なんて言うのに、そんなに優しくされたら――ダメだ、あたし…嫌いになるどころか・・・。ずるくてカッコイイ彼とのちょっとアブない恋、スタート!!

傷心の昌親くんに猛アタックした亜須未が知ったのは、彼の裏の顔。目隠し、口封じ…他の女にはできないプレイを亜須未だけに!? 初のお家デートは嬉しすぎるけど…私は“どうでもいい女”、期待しちゃダメなのに……亜須未のその表情、すごく可愛いよ……なんて言われたら、ますます好きになっちゃう!アブないカレとのHに快感MAX☆

暗闇で怖いのを忘れるくらい恥ずかしいこと、してあげる……。好きな女にはできないプレイをする“どうでもいい女”の亜須未。でも、昌親くんはすごく優しく触れてくる……。文化祭でお化け屋敷の幽霊役を任されて――今度は浴衣を脱がされキスマーク。亜須未に想いを寄せる男子……もしかしてヤキモチ!? いつもより強引なプレイに身をゆだねて――!

「だって君はどうでもいい。【マイクロ】」の作品情報

レーベル
フラワーコミックス
出版社
小学館
ジャンル
マンガ 女性向け 少女マンガ 恋愛 完結 &フラワー
ページ数
40ページ (だって君はどうでもいい【マイクロ】(1))
配信開始日
2017年12月14日 (だって君はどうでもいい【マイクロ】(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad