電子書籍 氷の王は人形の姫に愛を囁く(アマゾナイトノベルズ) ラノベ

著者: 清白妙  イラスト: たこね  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

氷の王は人形の姫に愛を囁く 1話 あらすじ・内容

「小説家になろう」で人気の作家・清白妙が贈るハラハラドキドキが止まらない、純愛物語!皇女クラウディアと、王アルフレッドとの初夜を描いた『初夜の儀』も収録!『氷の王は人形の姫に愛を囁く』第1話、堂々登場!

「このためにそなたを今日まで生かしてきたのじゃ。失敗は許さぬ。ゆめゆめ忘れるでないぞ」

100年以上の長きに渡り戦をしてきた、バルトルート帝国とルヴァリエ王国の和平が遂に結ばれ、皇女クラウディアはアルフレッド王に嫁ぐこととなった。
華奢で儚げな風情で人々を魅了し「薔薇の妖精」と讃えられるほど美しい少女、クラウディア。
しかし彼女は皇女ではなく、皇女の身代わりとして密かに育てられてきた腹違いの妹――。

幼いころから抑圧され人形のようになった少女と「冴え光る氷の王」とあだ名される冷酷な王との恋と陰謀と再生のヒストリカル小説。

ルヴァリエに嫁いだ皇女クラウディアを待つ、様々な事実とは!?

「小説家になろう」で人気の作家・清白妙が贈る
ハラハラドキドキが止まらない、純愛物語!
皇女クラウディアと、王アルフレッドとの初夜を描いた『初夜の儀』も収録!『氷の王は人形の姫に愛を囁く』第1話、堂々登場!

この作品を共有

「氷の王は人形の姫に愛を囁く(アマゾナイトノベルズ)」最新刊

「このためにそなたを今日まで生かしてきたのじゃ。失敗は許さぬ。ゆめゆめ忘れるでないぞ」

100年以上の長きに渡り戦をしてきた、バルトルート帝国とルヴァリエ王国の和平が遂に結ばれ、皇女クラウディアはアルフレッド王に嫁ぐこととなった。
華奢で儚げな風情で人々を魅了し「薔薇の妖精」と讃えられるほど美しい少女、クラウディア。
しかし彼女は皇女ではなく、皇女の身代わりとして密かに育てられてきた腹違いの妹――。

幼いころから抑圧され人形のようになった少女と「冴え光る氷の王」とあだ名される冷酷な王との恋と陰謀と再生のヒストリカル小説。

バルトルート帝国とルヴァリエ王国の戦いも終焉を迎える。王アルフレッドが出した結論とは!?
偽皇女クラウディアの運命は!?

「小説家になろう」で人気の作家・清白妙が贈る
ハラハラドキドキが止まらない、純愛物語!
『氷の王は人形の姫に愛を囁く』第5話ついに完結!

「氷の王は人形の姫に愛を囁く(アマゾナイトノベルズ)」作品一覧

(5冊)

各200円 (+税)

まとめてカート

「このためにそなたを今日まで生かしてきたのじゃ。失敗は許さぬ。ゆめゆめ忘れるでないぞ」

100年以上の長きに渡り戦をしてきた、バルトルート帝国とルヴァリエ王国の和平が遂に結ばれ、皇女クラウディアはアルフレッド王に嫁ぐこととなった。
華奢で儚げな風情で人々を魅了し「薔薇の妖精」と讃えられるほど美しい少女、クラウディア。
しかし彼女は皇女ではなく、皇女の身代わりとして密かに育てられてきた腹違いの妹――。

幼いころから抑圧され人形のようになった少女と「冴え光る氷の王」とあだ名される冷酷な王との恋と陰謀と再生のヒストリカル小説。

ルヴァリエに嫁いだ皇女クラウディアを待つ、様々な事実とは!?

「小説家になろう」で人気の作家・清白妙が贈る
ハラハラドキドキが止まらない、純愛物語!
皇女クラウディアと、王アルフレッドとの初夜を描いた『初夜の儀』も収録!『氷の王は人形の姫に愛を囁く』第1話、堂々登場!

「このためにそなたを今日まで生かしてきたのじゃ。失敗は許さぬ。ゆめゆめ忘れるでないぞ」

100年以上の長きに渡り戦をしてきた、バルトルート帝国とルヴァリエ王国の和平が遂に結ばれ、皇女クラウディアはアルフレッド王に嫁ぐこととなった。
華奢で儚げな風情で人々を魅了し「薔薇の妖精」と讃えられるほど美しい少女、クラウディア。
しかし彼女は皇女ではなく、皇女の身代わりとして密かに育てられてきた腹違いの妹――。

幼いころから抑圧され人形のようになった少女と「冴え光る氷の王」とあだ名される冷酷な王との恋と陰謀と再生のヒストリカル小説。

国王主催の舞踏会で、王アルフレッドに「なぜ、王妃殿下をご正妃にされたのでしょう」と声をかける女の声。
この声の主は? そして彼女の想いとは?

「小説家になろう」で人気の作家・清白妙が贈る
ハラハラドキドキが止まらない、純愛物語!
皇女クラウディアの身に次々と起こる事件を描いた『迫りくる命の危機』も収録!『氷の王は人形の姫に愛を囁く』第2話登場!

「このためにそなたを今日まで生かしてきたのじゃ。失敗は許さぬ。ゆめゆめ忘れるでないぞ」

100年以上の長きに渡り戦をしてきた、バルトルート帝国とルヴァリエ王国の和平が遂に結ばれ、皇女クラウディアはアルフレッド王に嫁ぐこととなった。
華奢で儚げな風情で人々を魅了し「薔薇の妖精」と讃えられるほど美しい少女、クラウディア。
しかし彼女は皇女ではなく、皇女の身代わりとして密かに育てられてきた腹違いの妹――。

幼いころから抑圧され人形のようになった少女と「冴え光る氷の王」とあだ名される冷酷な王との恋と陰謀と再生のヒストリカル小説。

ルヴァリエ王国で随一を誇る祭り『豊穣祭』で皇女クラウディアに降りかかった悲劇とは!?

「小説家になろう」で人気の作家・清白妙が贈る
ハラハラドキドキが止まらない、純愛物語!
皇女クラウディアと王アルフレッドの想いに目が離せない『ずっと、共に』を収録!『氷の王は人形の姫に愛を囁く』第3話登場!

「氷の王は人形の姫に愛を囁く(アマゾナイトノベルズ)」の作品情報

レーベル
アマゾナイトノベルズ
出版社
アマゾナイトノベルズ
ジャンル
ライトノベル
ページ数
67ページ (氷の王は人形の姫に愛を囁く 1話)
配信開始日
2018年8月31日 (氷の王は人形の姫に愛を囁く 1話)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad