電子書籍 星系出雲の兵站(ハヤカワ文庫JA) 文芸・小説

著: 林譲治 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

36ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

星系出雲の兵站 1 あらすじ・内容

人類の播種船により植民された五星系文明。その主星である出雲は、人類外の無人衛星が発見された壱岐星系への介入を決定するが……。

この作品を共有

「星系出雲の兵站(ハヤカワ文庫JA)」最新刊

ガイナスからの天涯奪還作戦失敗の責を負い、閑職に移った火伏。艦隊の人事再編が進む出雲では、新兵器の開発が密かに進んでいた。話題沸騰のシリーズ第三作、ついに登場!

「星系出雲の兵站(ハヤカワ文庫JA)」作品一覧

(3冊)

799〜842(税込)

まとめてカート

人類の播種船により植民された五星系文明。その主星である出雲は、人類外の無人衛星が発見された壱岐星系への介入を決定するが……。

準惑星天涯でガイナスに辛勝した人類。しかしその勝利は、出雲・壱岐両星系の政治・軍事各所に微妙な軋轢を作り出すことになる。

ガイナスからの天涯奪還作戦失敗の責を負い、閑職に移った火伏。艦隊の人事再編が進む出雲では、新兵器の開発が密かに進んでいた。話題沸騰のシリーズ第三作、ついに登場!

「星系出雲の兵站(ハヤカワ文庫JA)」の作品情報

レーベル
ハヤカワ文庫JA
出版社
早川書房
ジャンル
文芸・小説 SF 日本文学
ページ数
369ページ (星系出雲の兵站 1)
配信開始日
2018年8月31日 (星系出雲の兵站 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad