電子書籍 砲神エグザクソン マンガ

完結
著: 園田健一 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

砲神エグザクソン(1) あらすじ・内容

地球は、植民星化されるのか!? 圧倒的科学力を持つ灰色の肌のリオファルド人とのファーストコンタクトから10年。友好記念式典中に、贈られた軌道エレベーターの初荷が姿を現す。それは、見たこともない巨大ロボットだった。そして、友好的な仮面を脱ぎ捨てたリオファルド人は侵略を宣言し…? 地球の危機に、一人の少年が立ち上がる。彼の名は加農砲一(かのうほういち)、彼が乗るロボットの名はエグザクソン……!

この作品を共有

「砲神エグザクソン」最新刊

シェスカ中将と共に死亡を装い、潜伏していたリオファルド女性軍人の親衛隊長フランキ・サパス大佐は、軍の加農基地侵入作戦に乗じてシェスカ中将を基地へ送り込む。同時に、自身はエグザクソンの留守を狙い、加農基地乗っ取りを図るが……!? 政治的策略と巨大ロボットによる侵略戦争はついに最終段階へ突入! 宇宙戦艦ウェザビルとの激烈な戦闘の行方は? 砲一は地球侵略を阻止できるのか!? 異色SF、堂々完結!!

「砲神エグザクソン」作品一覧

(7冊)

各660(税込)

まとめてカート

地球は、植民星化されるのか!? 圧倒的科学力を持つ灰色の肌のリオファルド人とのファーストコンタクトから10年。友好記念式典中に、贈られた軌道エレベーターの初荷が姿を現す。それは、見たこともない巨大ロボットだった。そして、友好的な仮面を脱ぎ捨てたリオファルド人は侵略を宣言し…? 地球の危機に、一人の少年が立ち上がる。彼の名は加農砲一(かのうほういち)、彼が乗るロボットの名はエグザクソン……!

加農砲一(かのうほういち)は、都立高校1年生。祖父・砲介が「リオファルド星人の目的は侵略である」とファーストコンタクト当初から主張していた為、同世代の面々からは相手にされず、孤独な日々を送っていた……。だが、実際に侵略が開始された時、対抗出来るのは砲一だけだった。高校に現われた非道な端末ロボットを、祖父・砲介が開発したガンナースーツを装着して撃破。その後も多くの人々を救う為に奔走するが……!?

砲一の祖父・砲介が発掘作業を行なっていた際、最新のボーリング・マシンも歯が立たない堅牢な巨大コンテナを発見。その中に格納されていた古代の惑星制圧兵器を解析し改造を加えたのが、巨大ロボット「エグザクソン」だ。リオファルド星でも遙か昔に失われた反物質を利用したジェネレーターを搭載。重力慣性制御時には殆どの攻撃を無効化し、自身の砲弾に超音速を与えることが可能なエグザクソンに、孫の砲一が搭乗する……!?

「砲神エグザクソン」の作品情報

レーベル
アフタヌーン
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 青年マンガ SF バトル・格闘・アクション アフタヌーン
ページ数
209ページ (砲神エグザクソン(1))
配信開始日
2014年7月11日 (砲神エグザクソン(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad