電子書籍 十三歳の誕生日、皇后になりました。(ビーズログ文庫) ラノベ

著者: 石田リンネ  イラスト: Izumi 
みんなの★
4.9

まずは、無料で試し読み

試し読み

61ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

十三歳の誕生日、皇后になりました。 あらすじ・内容

夫婦になってから始まる恋物語(シンデレラストーリー)!

十三歳の誕生日、赤奏国の皇帝に後宮入りを願い出た莉杏。
ところが謁見の間にいたのは、《正規の手段》で帝位を簒奪し、新たな皇帝となった暁月だった! 
莉杏は「ちょうどいい」と皇后にされるが、一緒に寝始めても湯たんぽ代わりのまるで子供扱い。
それでも莉杏が眠れるようにと、暁月は毎夜問題を出してくれて!? 
夜毎に夫婦の絆が深まる恋物語!

この作品を共有

「十三歳の誕生日、皇后になりました。(ビーズログ文庫)」最新刊

「――誰も私のことを見てくれない」
そんな思いを抱える人の希望になればいいと後宮にお手紙箱を設置した莉杏。
女官採用試験で起きた疑惑や、夜中の幽霊騒動など新たな難問に挑むことになるが、がんばる妻を暁月はさりげなく助け、見守ってくれる。
そんななか、莉杏の食べた月餅に皿の欠片が混入! さらに「命、狙われています」と怪文書が届き!?

期間限定!豪華キャスト陣によるオーディオドラマが聴けるQRコードを収録
 ※視聴期限は2021年11月16日(火)まで
 ※一部の携帯電話・スマートフォン機種によっては読み取れない場合がございます
 ※パケット通信料を含む通信費用はお客様のご負担となります

「十三歳の誕生日、皇后になりました。(ビーズログ文庫)」作品一覧

(4冊)

682〜748(税込)

まとめてカート

十三歳の誕生日、赤奏国の皇帝に後宮入りを願い出た莉杏。
ところが謁見の間にいたのは、《正規の手段》で帝位を簒奪し、新たな皇帝となった暁月だった! 
莉杏は「ちょうどいい」と皇后にされるが、一緒に寝始めても湯たんぽ代わりのまるで子供扱い。
それでも莉杏が眠れるようにと、暁月は毎夜問題を出してくれて!? 
夜毎に夫婦の絆が深まる恋物語!

ちょうどいいから、で赤奏国の皇帝・暁月の皇后となった十三歳の莉杏。
暁月との仲は、“かくれんぼ”をして遊ぶおままごと夫婦のままだ。
それでも『皇后』らしく、後宮で起きたもう一つの冠の謎や、新たな妃候補との対決を経て日々成長していく。
そんななか、暁月が白楼国の皇帝に呼び出された!! 
莉杏は暁月の不在を政敵の目から隠すことになり!?

暁月の理想の皇后になるべく日々がんばる莉杏だが、幼い身でできることは少ない。
それでも、暁月の深夜の外出の謎を探ったり、宛名のない手紙の落とし主を探したり、白楼国からやってきた聡明な女性文官・茉莉花と交流を重ねるうち、皇后としての役割を学んでいく。
そんな莉杏に、若手文官の海成から「内乱を止めるため人質になってほしい」とお願いされ……!?

「十三歳の誕生日、皇后になりました。(ビーズログ文庫)」の作品情報

レーベル
ビーズログ文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 女性向け めがイラスト
ページ数
294ページ (十三歳の誕生日、皇后になりました。)
配信開始日
2018年10月15日 (十三歳の誕生日、皇后になりました。)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad