電子書籍 flickデジタルシリーズ 実用

編集: flick編集部 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

flick! digital 2018年7月号 vol.81 あらすじ・内容

Apple製品のNEXT STEP――シリコンバレーWWDC 18現地レポート

WWDCキーノート、現地取材レポート。
iOS 12、macOS 10.14 Mojave、watchOS 5、tvOS 12が発表された
カリフォルニア・サンノゼのマッケナリーコンベンションセンターから報告。
AR(拡張現実)、ML(マシンラーニング)はじめ、
アップルが力を入れた分野から、次の新製品の展望を推測する。
Facebookがリリースした、2万3800円(税別)のVRゴーグルOculus Goを試用。
この安価で、手軽なスタンドアローンVRゴーグルで楽しめることをいろいろとテスト。
Oculus Goから広がる世界を予想する。
その他にもGalaxy S9/S9+、ASUS ZenFone 5、
PFUと東プレが協業して作ったREALFORCE R2 PFU Editionなどを紹介。

この作品を共有

「flickデジタルシリーズ」最新刊

WWDCキーノート、現地取材レポート。
iOS 12、macOS 10.14 Mojave、watchOS 5、tvOS 12が発表された
カリフォルニア・サンノゼのマッケナリーコンベンションセンターから報告。
AR(拡張現実)、ML(マシンラーニング)はじめ、
アップルが力を入れた分野から、次の新製品の展望を推測する。
Facebookがリリースした、2万3800円(税別)のVRゴーグルOculus Goを試用。
この安価で、手軽なスタンドアローンVRゴーグルで楽しめることをいろいろとテスト。
Oculus Goから広がる世界を予想する。
その他にもGalaxy S9/S9+、ASUS ZenFone 5、
PFUと東プレが協業して作ったREALFORCE R2 PFU Editionなどを紹介。

「flickデジタルシリーズ」作品一覧

(73冊)

185円〜370円(+税)

まとめてカート

WWDCキーノート、現地取材レポート。
iOS 12、macOS 10.14 Mojave、watchOS 5、tvOS 12が発表された
カリフォルニア・サンノゼのマッケナリーコンベンションセンターから報告。
AR(拡張現実)、ML(マシンラーニング)はじめ、
アップルが力を入れた分野から、次の新製品の展望を推測する。
Facebookがリリースした、2万3800円(税別)のVRゴーグルOculus Goを試用。
この安価で、手軽なスタンドアローンVRゴーグルで楽しめることをいろいろとテスト。
Oculus Goから広がる世界を予想する。
その他にもGalaxy S9/S9+、ASUS ZenFone 5、
PFUと東プレが協業して作ったREALFORCE R2 PFU Editionなどを紹介。

日本では認識率が低いせいか、SiriやGoogle Assistant、AmazonのAlexaの普及率はまだまだだが、
機械学習による認識率の向上、機能の増加などにより、英語圏では確実に利用者を増やしている。
この40年ぐらいキーボードとマウスが、
我々とコンピュータを繋ぐインターフェイスだったが、現在それが変わりつつある。
外の音も聞こえて、音声アシスタントとの
やりとりにも使いやすい『スマートイヤフォン』とでも言うべきデバイスも増えてきている。
手書きデバイスなども含め、コンピュータのインターフェイスは人に近づきつつある。
その他iPhone 8/8 Plus PRODUCT(RED)、第6世代iPadとiPad Proの比較など、今月も情報満載。

3月27日、シカゴで開催されたアップルの発表会の様子を完全レポート。
発表された第6世代iPadはもちろん、アップルがどのようなコンセプトで、
教育に取り組んでいるか、その全貌を解説。
紙と鉛筆の時代は終わり、検索すれば何でも知ることができる時代の新しい教育は不可欠。
はやく取り組まねば、立ち後れてしまう。
次世代を担う子供たちの幸せのたに一番大切なのが『教育』だ。
第6世代iPadと共に発表された、
手描き可能なKeynote、Pages、Numbers、さまざまなARアプリ、
授業を管理する『クラスルーム』、課題を管理する『スクールワーク』、
次世代のクリエイターを育てる『Everyone Can Create』など次世代教育のすべて。

「flickデジタルシリーズ」の作品情報

レーベル
――
出版社
エイ出版社
ジャンル
実用 雑誌 シリーズ予約
ページ数
60ページ (flick! digital 2018年7月号 vol.81)
配信開始日
2018年6月20日 (flick! digital 2018年7月号 vol.81)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad