電子書籍 社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった(電撃コミックスNEXT) マンガ

原作: 結城 鹿介  作画: 髭乃 慎士 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

21ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった 1 あらすじ・内容

残業0、ボーナスあり、各種福利厚生完備……、こんなの絶対信じない!

新卒でブラック企業に入社して3年、筋金入りの社畜OLかすみ(20)が、
ウルトラホワイト企業に転生!? ブラック企業の常識に染まったかすみは、
ホワイト企業の文化になじめるのか!?

ニコニコ漫画「このマンガがヤバい!2018年」ノミネート作品!
本当にヤバイのはかすみか、我々の常識か……!?

この作品を共有
  

「社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった(電撃コミックスNEXT)」最新刊

怒涛の転職1年目を終え、かすみの部署にも新卒社員が配属されてきた。
新卒社員・内木くんのOJT担当になったかすみは、よかれと思って難しい業務は自分で処理し、
データ入力などの単純作業のみを任せる日々。やがて彼は会社に来なくなり——。

働くって難しい、そして人を育てることはもっともっと難しい!

「社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった(電撃コミックスNEXT)」作品一覧

(3冊)

638〜682(税込)

まとめてカート

新卒でブラック企業に入社して3年、筋金入りの社畜OLかすみ(20)が、
ウルトラホワイト企業に転生!? ブラック企業の常識に染まったかすみは、
ホワイト企業の文化になじめるのか!?

ニコニコ漫画「このマンガがヤバい!2018年」ノミネート作品!
本当にヤバイのはかすみか、我々の常識か……!?

少しずつホワイト企業の環境に慣れつつあるかすみに後輩ができることに。
超優良企業・エレガント電工からやってきた新人・菅井柳子(すごいやなこ)は、
かすみが所属するホワイト製作所の労働環境を「ブラックすぎる!」と大激怒して……。

まだまだ続くかすみのカルチャーショック!
彼女が心の平穏を得られる日は来るのか——!?

怒涛の転職1年目を終え、かすみの部署にも新卒社員が配属されてきた。
新卒社員・内木くんのOJT担当になったかすみは、よかれと思って難しい業務は自分で処理し、
データ入力などの単純作業のみを任せる日々。やがて彼は会社に来なくなり——。

働くって難しい、そして人を育てることはもっともっと難しい!

「社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった(電撃コミックスNEXT)」の作品情報

レーベル
電撃コミックスNEXT
出版社
KADOKAWA
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ 異世界系作品
ページ数
137ページ (社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった 1)
配信開始日
2018年11月24日 (社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad