電子書籍 まじもじるるも-放課後の魔法中学生- マンガ

完結
著: 渡辺航 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

43ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

まじもじるるも-放課後の魔法中学生-(1) あらすじ・内容

るるもと耕太(こうた)が巻き込まれた魔界のクーデター事件から一年後──。三人の新世代魔女が地上に降り立った。彼女たちは任務失敗続きで後がない最下級の崖っぷち魔女。そんな彼女たちに課せられた魔界の未来を左右する使命とは!? ……とか言いながら、魔女・ルシカは憧れの地上生活にウッキウキ。「呪文字(まじもじ)」収集の舞台・中学校で、落ちこぼれ魔女は「普通の女子中学生」を演じながら無事に任務を果たすことができるのか!? 『弱虫ペダル』渡辺航の魔女っ娘コメディ!

この作品を共有

「まじもじるるも-放課後の魔法中学生-」作品一覧

(9冊)

各660(税込)

まとめてカート

魔法実験中の事故でのタイムスリップによって、モモヒメは二年前に地上勤務中に亡くなったはずの祖母と再会する。魔界の名門であるマ・リース家で落ちこぼれ扱いだった自分の唯一の味方であった祖母と再会できたモモヒメは、さらなる奇跡を願うようになる。魔界の秘薬である「延命薬」を地上で錬成し、祖母の死の運命を変える──それは、“地上の寿命”に支配された祖母の刻一刻と迫る死期との時間の戦いであった。

「言ノ葉の書」のその最後の一冊であるルシカの書だけが依然所在不明のまま。その頃、街では鉄骨や電柱をハート型に捻じ曲げるという魔法が関与していると思しき不可思議な事件が続発していた。ルシカたちは事件の調査に向かったるるもと耕太を追うが、そこには危険な魔法を使う謎の少女の姿があった! シリーズレギュラー総登場でバトル満載の最新刊!! 特別描き下ろし「ハルリリ様のバカンス♪」も収録!

孤独な少女、桃果の日常は拾った魔法の本から現れた“本の妖精”ベニーと出会ったことで大きく変わっていく。しかし、桃果とベニーの幸せな時間は長くは続かなかった。「恨み事」に囚われて魔法を使い続けた桃果は、魔力に心と身体を侵食されていった。魔獣化した桃果に“魔界の眼”によって処刑の審判が下されようとした時、万年お気楽娘ルシカの奇想天外な作戦が炸裂する……!! タイムスリップ編、最後の大事件の結末は!?