電子書籍 馬がゆく! マンガ

完結
著: 石ノ森章太郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

馬がゆく!(1) あらすじ・内容

バッグ片手にブラブラと、風祭九郎(かざまつりくろう)通称・馬九郎(ばくろう)は、今日も飄々と町をゆく。と、美女どころか野郎どもまで寄ってくる。どうやら、大財閥の御曹司・馬九郎のバッグの中身が狙いのようで……!? 清濁併せ呑む主人公・馬九郎を中心に描き出される、様々な人間の欲望。作者自身が「私にとって、珍しい“風俗マンガ”として思い出深い」と語る、70年代、金と女にまつわる話。全10編収録の第1巻。

この作品を共有

「馬がゆく!」最新刊

バーで独り飲んでいた馬九郎(ばくろう)こと風祭九郎の耳に飛び込んできた噂――“虚無僧寺”という凄いサロンがあるらしい。何が凄いかは、行って見なければ分からないので……!? (「笛吹けど 踊らず……」)数億という大金をバッグにぶち込み、欲に塗れた俗世間を「馬」が颯爽と今日もゆく! ――作者自らが、「できれば続編を描いてみたい一本」と語った70年代風俗を描いた異色の力作。全11編収録、堂々の完結巻!!

「馬がゆく!」作品一覧

(4冊)

各440(税込)

まとめてカート

バッグ片手にブラブラと、風祭九郎(かざまつりくろう)通称・馬九郎(ばくろう)は、今日も飄々と町をゆく。と、美女どころか野郎どもまで寄ってくる。どうやら、大財閥の御曹司・馬九郎のバッグの中身が狙いのようで……!? 清濁併せ呑む主人公・馬九郎を中心に描き出される、様々な人間の欲望。作者自身が「私にとって、珍しい“風俗マンガ”として思い出深い」と語る、70年代、金と女にまつわる話。全10編収録の第1巻。

本名は九郎だが、その馬面から馬九郎(ばくろう)と皆に呼ばれる主人公。彼が持ち歩く数億の現ナマを狙って、男が襲い、女が体と心を売る……。顔はまずいが、度胸と気風の良さは男の中の男。破天荒な馬九郎の生き様に、婚約者の令嬢ばかりか、彼女の友人である外人娘・キャサリンまでもが引き寄せられて……!? 作者の綿密なルポにより、70年代、巷の話題の最前線を鋭く衝いた異色作。連作読み切り10編を収録した第2巻!!

数億の現ナマをバッグにぶち込み、馬九郎(ばくろう)こと風祭九郎の放浪は今日も続く――――。公園で新生児を置き去りにしようとするカップルを目撃し、男を殴り倒す馬九郎。その時、彼の脳裏には、ある記憶がよみがえっていた……。馬九郎の放浪の理由が描かれる「おふくろ…」他、公園で知り合った少年との不思議な交流を描く「ジャリと女に仕掛けられ…」など、全10編を収録。男と女の哀歓をリアルに描く異色作!!

「馬がゆく!」の作品情報

レーベル
石ノ森章太郎デジタル大全
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 完結 少年マンガ 男性向け バトル・格闘・アクション
ページ数
290ページ (馬がゆく!(1))
配信開始日
2014年8月29日 (馬がゆく!(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad