電子書籍 義娘寝取り(RIP-Comic) マンガ

完結
著: BENETTY 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

義娘寝取り ~嫌がるJKに強制挿入~(1) フルカラーコミック版 あらすじ・内容

「お義父さんがもうすぐ隅々まで味わってあげるからね…」

俺、河本亮平(こうもと りょうへい)は美しい妻と再婚し、
由紀(ゆき)と知佳(ちか)という可愛い姉妹の義理の父親になった。

だが、結婚した本当の目的は、妻ではなくこの娘達――。
この姉妹を手に入れるため、俺は優しく親切な紳士を装い、
ふたりの母親に取り入って結婚まで漕ぎ着けたのだ。

過去の事故で男性機能を失い、妻とはまだ一度もセックスしていないが、
この若くて綺麗な2人に対しては性欲が抑えられず、
使用済みパンティをこっそり盗んではオナニーをする日々。

いつか自分のものにしてやる……そう思いながら仕事で催淫剤の研究に取り組み、
自ら志願して被験体になった麻里(まり)に投薬していた。

「はぁ…はぁっ…ああんっ!おっ…奥に…奥にくりゅぅぅぅ…っ!」
「はぃぃぃっ…あんっ…あっあっあっ!!薬が効きすぎて…おかしくなりまひゅうっ!」

そんなある日、一晩を長女 由紀と2人っきりで過ごすことになる。
これは千載一遇のチャンス到来だ!
よし、研究中の催淫剤を試してみるか――。

この作品を共有

「義娘寝取り(RIP-Comic)」作品一覧

(5冊)

各440(税込)

まとめてカート

「おいおい いつもの威勢の良さはどうしたんだ?」

可愛い顔をして生意気な義娘、知佳(ちか)に催淫スプレーを吹きかけ、
そのままバックで処女を奪ってやる。

「んっ…ぶっ殺してやる…アンタなんか…あああっ…あっあっ!」

精一杯の悪態をつく知佳だったが、
薬のせいもあってすぐに快楽によがり狂うようになる。
2回も中出しファックをキメたころにはすっかり従順になっていた。

「はぁーっ…はぁーっ…なっ…にこれぇ…気持ちよしゅぎぃ…」
「あっ…まだイって…やあぁっ!! お前はパパなんかじゃ…なっ…あはああんっ!」

その後もラブホテルで朝まで調教痴女プレイ。

それからは姉妹2人とも俺の従順な性奴隷として、
ことあるごとに身体を味わいつくす日々。

だがそんなある日妻にそのことがばれてしまい――!?

「この変態め…義父さんがこんなにかわいがってるのに…」

義娘の由紀(ゆき)と知佳(ちか)とセックスするようになってから一ヶ月後。
朝から3Pを楽しむほど、2人ともすっかり性奴隷っぷりが板についていた。
もう、催淫薬など使う必要もない。

「じゃっじゃあ…もっと由紀にシてくださぁい」
「え~お姉ちゃんずるい! 次は知佳に挿れて♪」

この2人との関係も、すでに妻は認めていた。
どうやら不審に思った妻が俺の職場である研究所へ押しかけ、
誰かから俺が義娘達でないと勃たないことを知ったらしい。

「だからいいんです。こんな夫婦の形もあるんだと思います」

隠す必要がなくなってからは風呂場で、美香子がにこにこと見守るリビングで、
義娘たちの喘ぎ声が家中に響き渡る――。

「んっ…ああっ…やぁ…はっ…ああん…パパぁ……そこぉ…気持ちいいぃ…」
「あっあっ!激し…んああっ!ふああっ…そんなに突いたら…だめっ…あああっ!」

ああ、こんなにも幸せな家族の形が他にあるだろうか?
やはり、家庭を持つとはいいことだ♪