電子書籍 東京ゲンジ物語 マンガ

完結
原作: 天樹征丸  漫画: 尾崎南 

まずは、無料で試し読み

試し読み

33ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

東京ゲンジ物語 (1) あらすじ・内容

―俺の周りでは よく人が死ぬ―ゲンジに次々と迫る奇妙な「死」。それは子供の頃にゲンジが殺したかもしれない友人の呪いなのか? ひとつの「死」の謎が解かれるたび、さらに深まる最初の「死」に秘められた恐るべき真実。謎を解くカギは美しきカリスマの死神・冬夜(とうや)。そしてゲンジ自身の 「記憶」。『金田一少年の事件簿』天樹征丸と『絶愛』尾崎南の初タッグによる、過去と記憶と死を巡るサイコミステリー。

この作品を共有
  

「東京ゲンジ物語」最新刊

遂にパンドラの箱は開かれた!? ゲンジが抱える子供時代の記憶とトラウマ。不安と恐怖の原因が明らかになる! 冬夜とゲンジとの因縁とは…? 「記憶」という忘却の彼方に見えるのは真実なのか!?

「東京ゲンジ物語」作品一覧

(5冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

―俺の周りでは よく人が死ぬ―ゲンジに次々と迫る奇妙な「死」。それは子供の頃にゲンジが殺したかもしれない友人の呪いなのか? ひとつの「死」の謎が解かれるたび、さらに深まる最初の「死」に秘められた恐るべき真実。謎を解くカギは美しきカリスマの死神・冬夜(とうや)。そしてゲンジ自身の 「記憶」。『金田一少年の事件簿』天樹征丸と『絶愛』尾崎南の初タッグによる、過去と記憶と死を巡るサイコミステリー。

―俺の周りでは よく人が死ぬ―ゲンジに次々と迫る奇妙な「死」。それは子供の頃にゲンジが殺したかもしれない友人の呪いなのか?ひとつの「死」の謎が解かれるたび、さらに深まる最初の「死」に秘められた恐るべき真実!!

またゲンジの周りで人が死ぬ。ゲンジに届けられた冬夜の新曲は『BLOODY RONDO―血の輪舞曲―』。そしてジュンが心酔する彼女の名は『マリア』。言葉がゲンジの不吉な記憶を呼び覚ます。

「東京ゲンジ物語」の作品情報

レーベル
マンガボックス
出版社
ディー・エヌ・エー
ジャンル
マンガ 完結 男性向け 青年マンガ マンガボックス
ページ数
192ページ (東京ゲンジ物語 (1))
配信開始日
2014年8月21日 (東京ゲンジ物語 (1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad