電子書籍 おいでよ、魔物牧場!(MFブックス) ラノベ

著者: 錬金王  イラスト: かぼちゃ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

59ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

おいでよ、魔物牧場! ~田舎ではじめるまったりスローライフ~ あらすじ・内容

モフモフでわくわくの牧場スローライフが始まる♪

シグムント王国の魔法騎士団に所属していたアデル。二十五歳という年齢もあり自分の将来について悩んでいた彼は、魔法騎士団を辞めることを決意する。
そんな時、同僚のレフィーアから勧められたのが魔物飼育という仕事。彼女は魔物研究員ということもあり、魔物の生態を調査したいと考えていて、アデルを協力させようとした。
幸いにしてアデルは魔物への関心も高く、生態調査に協力することを了承。こうして彼は、故郷であるリフレット村で魔物牧場の運営をはじめることにしたのだが、飼育する魔物は自ら調達(捕獲とも言う)してくる必要があるワケで……。
Uターンで地元に帰還した元王国魔法騎士・アデルのまったり牧場生活物語。愛らしくてモフモフな魔物たちとの、わくわくのスローライフが始まる!

この作品を共有

「おいでよ、魔物牧場!(MFブックス)」最新刊

故郷であるリフレット村で魔物牧場を始めた元王国魔法騎士のアデル。最初はブルホーンだけで閑散としていた牧場は、ベオウルフやモコモコウサギ、さらには、魔物だけでなく人間とも会話ができるフォレストドラゴンが加わったことで、予想を上回る賑わいを見せていた。
なかば押しかけるように住み込みで牧場の手伝いを始めた年下の幼馴染・リスカ、そして魔物牧場の社長でもある魔物研究者のレフィーアもアデルと合流し、牧場では活気あふれる日々が続く。
そんなある日、伯爵令嬢・エルミーナ=クロイツが突然魔物牧場を訪ねてくるやいなや、フォレストドラゴンの枝葉が欲しいと詰め寄ってきて……!?
魔物たちとのまったりとした牧場生活を描いたスローライフ物語! 慎ましやかに、それでいて大胆に生きるアデル&魔物たちの日常は、わくわくとドキドキがいっぱいです♪

「おいでよ、魔物牧場!(MFブックス)」作品一覧

(2冊)

1,320〜1,540(税込)

まとめてカート

シグムント王国の魔法騎士団に所属していたアデル。二十五歳という年齢もあり自分の将来について悩んでいた彼は、魔法騎士団を辞めることを決意する。
そんな時、同僚のレフィーアから勧められたのが魔物飼育という仕事。彼女は魔物研究員ということもあり、魔物の生態を調査したいと考えていて、アデルを協力させようとした。
幸いにしてアデルは魔物への関心も高く、生態調査に協力することを了承。こうして彼は、故郷であるリフレット村で魔物牧場の運営をはじめることにしたのだが、飼育する魔物は自ら調達(捕獲とも言う)してくる必要があるワケで……。
Uターンで地元に帰還した元王国魔法騎士・アデルのまったり牧場生活物語。愛らしくてモフモフな魔物たちとの、わくわくのスローライフが始まる!

故郷であるリフレット村で魔物牧場を始めた元王国魔法騎士のアデル。最初はブルホーンだけで閑散としていた牧場は、ベオウルフやモコモコウサギ、さらには、魔物だけでなく人間とも会話ができるフォレストドラゴンが加わったことで、予想を上回る賑わいを見せていた。
なかば押しかけるように住み込みで牧場の手伝いを始めた年下の幼馴染・リスカ、そして魔物牧場の社長でもある魔物研究者のレフィーアもアデルと合流し、牧場では活気あふれる日々が続く。
そんなある日、伯爵令嬢・エルミーナ=クロイツが突然魔物牧場を訪ねてくるやいなや、フォレストドラゴンの枝葉が欲しいと詰め寄ってきて……!?
魔物たちとのまったりとした牧場生活を描いたスローライフ物語! 慎ましやかに、それでいて大胆に生きるアデル&魔物たちの日常は、わくわくとドキドキがいっぱいです♪

「おいでよ、魔物牧場!(MFブックス)」の作品情報

レーベル
MFブックス
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 男性向け めがイラスト
ページ数
346ページ (おいでよ、魔物牧場! ~田舎ではじめるまったりスローライフ~)
配信開始日
2019年2月25日 (おいでよ、魔物牧場! ~田舎ではじめるまったりスローライフ~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad