電子書籍 リカバイヤー[奪還者](アドレナライズ) 文芸・小説

著者: 神野オキナ  イラストレータ: 隅田かずあさ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

リカバイヤー[奪還者] 喪失(うしなわ)れた女神(上) あらすじ・内容

 世界中で頻発する紛争、政府に代わって民間がその責を負い始めた現代。見荻守央(みおぎすおう)の経営する民間軍事会社「リカバイヤー」は、日本人の救出を専門としていた。小規模な依頼を着実にこなす彼のもとに、東南アジアでの救出依頼が舞い込む。内戦の最中、孤立した少女を助けるべく疾走する守央。だが、少女と無事に出会い脱出を急ぐ彼の前に、謎の人物が現れて攻撃を仕掛けてくる。人外の力を行使する敵に、守央は窮地に陥るが……。
 エロスとバイオレンスに溢れた傑作アクション小説、その上巻。電子版あとがきを追加収録。

●神野オキナ(かみの・おきな)
1970年沖縄生まれ、在住。1995年別名義で作家活動を開始。1999年神野オキナに改名、同年の『かがみのうた』でファミ通えんため大賞小説部門奨励賞を受賞。2003年から刊行された『あそびにいくヨ!』シリーズ(MF文庫)は、漫画化、アニメ化されて本編全20巻、外伝4巻の代表作となる。2018年の『カミカゼの邦』(徳間書店)で大藪春彦賞候補に。ライトノベルを中心に著書多数。

この作品を共有

「リカバイヤー[奪還者](アドレナライズ)」最新刊

“亜神”レクトーを辛くも撃破した見荻守央と連丘祭香は、民間軍事会社「リカバイヤー」の現地協力員・リカルドの元に身を寄せ、一時の安寧を得る。だが、祭香を奪取せんとするヴァルムヘルカの手は、目前に追っていた! そして裏で暗躍するアメリカ合衆国……。三つ巴の死闘の中、守央は祭香を守りきることができるのか!?
 エロスとバイオレンスに溢れた傑作アクション小説、その下巻。電子版あとがき、設定資料集を追加収録。

●神野オキナ(かみの・おきな)
1970年沖縄生まれ、在住。1995年別名義で作家活動を開始。1999年神野オキナに改名、同年の『かがみのうた』でファミ通えんため大賞小説部門奨励賞を受賞。2003年から刊行された『あそびにいくヨ!』シリーズ(MF文庫)は、漫画化、アニメ化されて本編全20巻、外伝4巻の代表作となる。2018年の『カミカゼの邦』(徳間書店)で大藪春彦賞候補に。ライトノベルを中心に著書多数。

「リカバイヤー[奪還者](アドレナライズ)」作品一覧

(2冊)

各486(税込)

まとめてカート

 世界中で頻発する紛争、政府に代わって民間がその責を負い始めた現代。見荻守央(みおぎすおう)の経営する民間軍事会社「リカバイヤー」は、日本人の救出を専門としていた。小規模な依頼を着実にこなす彼のもとに、東南アジアでの救出依頼が舞い込む。内戦の最中、孤立した少女を助けるべく疾走する守央。だが、少女と無事に出会い脱出を急ぐ彼の前に、謎の人物が現れて攻撃を仕掛けてくる。人外の力を行使する敵に、守央は窮地に陥るが……。
 エロスとバイオレンスに溢れた傑作アクション小説、その上巻。電子版あとがきを追加収録。

●神野オキナ(かみの・おきな)
1970年沖縄生まれ、在住。1995年別名義で作家活動を開始。1999年神野オキナに改名、同年の『かがみのうた』でファミ通えんため大賞小説部門奨励賞を受賞。2003年から刊行された『あそびにいくヨ!』シリーズ(MF文庫)は、漫画化、アニメ化されて本編全20巻、外伝4巻の代表作となる。2018年の『カミカゼの邦』(徳間書店)で大藪春彦賞候補に。ライトノベルを中心に著書多数。

“亜神”レクトーを辛くも撃破した見荻守央と連丘祭香は、民間軍事会社「リカバイヤー」の現地協力員・リカルドの元に身を寄せ、一時の安寧を得る。だが、祭香を奪取せんとするヴァルムヘルカの手は、目前に追っていた! そして裏で暗躍するアメリカ合衆国……。三つ巴の死闘の中、守央は祭香を守りきることができるのか!?
 エロスとバイオレンスに溢れた傑作アクション小説、その下巻。電子版あとがき、設定資料集を追加収録。

●神野オキナ(かみの・おきな)
1970年沖縄生まれ、在住。1995年別名義で作家活動を開始。1999年神野オキナに改名、同年の『かがみのうた』でファミ通えんため大賞小説部門奨励賞を受賞。2003年から刊行された『あそびにいくヨ!』シリーズ(MF文庫)は、漫画化、アニメ化されて本編全20巻、外伝4巻の代表作となる。2018年の『カミカゼの邦』(徳間書店)で大藪春彦賞候補に。ライトノベルを中心に著書多数。

「リカバイヤー[奪還者](アドレナライズ)」の作品情報

レーベル
――
出版社
アドレナライズ
ジャンル
文芸・小説 冒険小説・ハードボイルド
ページ数
334ページ (リカバイヤー[奪還者] 喪失(うしなわ)れた女神(上))
配信開始日
2019年3月2日 (リカバイヤー[奪還者] 喪失(うしなわ)れた女神(上))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad