電子書籍 噂屋(ZERO-SUMコミックス) マンガ

著者: 蓮見ナツメ  著者: 保坂歩 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

噂屋: 1 あらすじ・内容

とあるビルの一角に存在する奇妙な事務所。オフィス・アーバン・レジェンド・クリエイション、通称『噂屋』。さて今回の依頼者は―――…?

この作品を共有
  

「噂屋(ZERO-SUMコミックス)」作品一覧

(14冊)

各550(税込)

まとめてカート

『天候デリバティブ』を扱う保険会社からオフィスUCに、頻発している異常気象についての調査依頼が入る。“雨を降らせる男”として有名な男・小島にたどり着いた噂屋は、その真相を探るべく動き始めるが――?

デジカメで撮影した写真を現像すると不穏な声が聞こえるという相談を、紫真から受けたナオ。カメラをオフィスに持ちかえり、来須に解析してもらうが、何の異常も見当たらない。そんな中、学校近くの廃屋で女性の霊が出るという噂の調査以来がUCに届く。ナオは紫真を噂の現場へと連れ出して写真を撮影。そこに写っていたのは――?

オフィスにあまり顔を出さなくなった花と話をすることになった上村。花は上村に、自分の過去と噂屋に入った理由を語り始める――。