電子書籍 Re: バカは世界を救えるか?(富士見ファンタジア文庫) ラノベ

完結
著者: 柳実冬貴  イラストレーター: 一葉モカ 
みんなの★
4.3

まずは、無料で試し読み

試し読み

37ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

Re:バカは世界を救えるか?1 あらすじ・内容

カモン非日常! オッケー彼女は俺が守る(能力しょぼいけど)!

「お前―ボクを助けろ」光一の胸に飛び込んできた美少女は、理由も言わず命令した。子猫のようにか細いその声は、槍となって光一の頭を貫いた。「―任せろ!」光一は全身で叫ぶ。俺はずっと、この瞬間を待っていたんだ…!―佐藤光一は“特別な存在”や“非日常”にあこがれる17歳。カラコン仕立てのオッドアイや意味深な台詞回しで自作自演に余念はないが、ごく平穏な日々を送っていた。だが、金髪碧眼の美少女アルルと遭遇したことで念願の異能バトルに突入!なのに光一が授かった異能は激ショボで!?夢追人最強伝説、始まる!のか―。

  • シェア:

「Re: バカは世界を救えるか?(富士見ファンタジア文庫)」作品一覧

(5冊)

682〜704(税込)

まとめてカート

最悪の結果となった「一週目の世界」――明かされた《真実》の重さに圧倒された光一は、自慢の銀髪がプリン頭になる腑抜けぶり。しかも広美との《約束》も思い出せないまま、なぜか奏麻と強制デートすることに!?

世界を救えばアルルが消える。光一とよく似た顔の男――《導きし者》を手にした男は、そう言った。望みを絶たれ、アルルら仲間とともに山に逃げた光一に寄り添う薫だが!? 絶望を乗り越え、夢追人は伝説となる、か?

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。