電子書籍 S 原色美少女憧憬(大都社/少年画報社) マンガ

著者: 佐野タカシ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

S 原色美少女憧憬 あらすじ・内容

………おじさん、好きだよ。 「お、おじさん、そんな太いのムリ……あ、あっ!!」灼熱の肉の凶器が固く脈打ちながら、びしょ濡れた真帆の秘裂を執拗にこすり上げてくる。不安と恐れ、そして小さくはない期待を感じながらも腰をよじって逃れようとする真帆。「あっ、おっおじさ…やっやめて、あ、あっ!!」が、擦りあげられる度に真帆の一番 恥ずかしいところを襲う峻烈な快感に、次第に腰の動きも鈍くなってゆく。さらには焦らすように探るように男肉の先端が真帆の幼い蜜壺を嬲ってくるのであった……。「こ、これ以上はやめ…て。もう、もう、入っちゃうよぉお……」

この作品を共有
  

「S 原色美少女憧憬(大都社/少年画報社)」最新刊

………おじさん、好きだよ。 「お、おじさん、そんな太いのムリ……あ、あっ!!」灼熱の肉の凶器が固く脈打ちながら、びしょ濡れた真帆の秘裂を執拗にこすり上げてくる。不安と恐れ、そして小さくはない期待を感じながらも腰をよじって逃れようとする真帆。「あっ、おっおじさ…やっやめて、あ、あっ!!」が、擦りあげられる度に真帆の一番 恥ずかしいところを襲う峻烈な快感に、次第に腰の動きも鈍くなってゆく。さらには焦らすように探るように男肉の先端が真帆の幼い蜜壺を嬲ってくるのであった……。「こ、これ以上はやめ…て。もう、もう、入っちゃうよぉお……」

「S 原色美少女憧憬(大都社/少年画報社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
大都社/少年画報社
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ
ページ数
178ページ (S 原色美少女憧憬)
配信開始日
2019年4月10日 (S 原色美少女憧憬)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad