電子書籍 居残り方治(アルファポリス文庫) 文芸・小説

完結
著: 鵜狩三善  イラスト: 永井秀樹 
みんなの★
5.0

まずは、無料で試し読み

試し読み

45ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

居残り方治、憂き世笛 あらすじ・内容

とある藩の遊郭、篠田屋には遊興費を払えずに居残りとして住み込み働きをする浪人がいる。その男、方治は来歴不明ながら笛の巧みさや腕が立つことを買われ、見世の名物となっていた。そんな彼はある日、他藩の武士に追われている男装の少女を救う。彼女――菖蒲は藩を裏で牛耳る大悪党を打倒しようとする一族の娘で、篠田屋の楼主を頼ろうとしていたのだった。楼主から娘を任された方治は、彼女を狙う外道達と死闘を繰り広げることとなり――

  • シェア:

「居残り方治(アルファポリス文庫)」最新刊

とある藩の遊郭、篠田屋に遊興費を払えぬ居残りとして住み込みをする浪人、方治。しかし彼の実態は、楼主の求めに応じ暗躍する剣客でもあった。そんな彼はある日、仔細あって他藩で起きた猟奇的な事件の調査を助太刀することに。そこで方治は、忍の技を用いる奇妙な男と対峙する。だが、この一件はただのきっかけに過ぎなかった。方治と篠田屋は、この後、藩政を狙う謎の忍軍と激突し――

「居残り方治(アルファポリス文庫)」作品一覧

(2冊)

各660(税込)

まとめてカート

とある藩の遊郭、篠田屋には遊興費を払えずに居残りとして住み込み働きをする浪人がいる。その男、方治は来歴不明ながら笛の巧みさや腕が立つことを買われ、見世の名物となっていた。そんな彼はある日、他藩の武士に追われている男装の少女を救う。彼女――菖蒲は藩を裏で牛耳る大悪党を打倒しようとする一族の娘で、篠田屋の楼主を頼ろうとしていたのだった。楼主から娘を任された方治は、彼女を狙う外道達と死闘を繰り広げることとなり――

とある藩の遊郭、篠田屋に遊興費を払えぬ居残りとして住み込みをする浪人、方治。しかし彼の実態は、楼主の求めに応じ暗躍する剣客でもあった。そんな彼はある日、仔細あって他藩で起きた猟奇的な事件の調査を助太刀することに。そこで方治は、忍の技を用いる奇妙な男と対峙する。だが、この一件はただのきっかけに過ぎなかった。方治と篠田屋は、この後、藩政を狙う謎の忍軍と激突し――

「居残り方治(アルファポリス文庫)」の作品情報

レーベル
アルファポリス文庫
出版社
アルファポリス
ジャンル
文芸・小説 歴史 時代小説 完結
ページ数
279ページ (居残り方治、憂き世笛)
配信開始日
2019年4月19日 (居残り方治、憂き世笛)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。