電子書籍 新名将言行録 戦国時代(講談社文庫) 文芸・小説

著: 榊山潤 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

新名将言行録 戦国時代(一) あらすじ・内容

足利幕府の弱体化にともない、おのれの勢力拡張を図る群雄は、諸国に蜂起、下剋上の時代は確実に迫ってくる。動乱の時代を切り開く、戦国の名将たち。天下を再統一するのは誰か? ――歴史人物の事跡を探る傑作。本巻には、武田信玄、上杉謙信、里見義堯、織田信長、明智光秀、三好長慶、松永久秀、豊臣秀吉を収録。

この作品を共有

「新名将言行録 戦国時代(講談社文庫)」最新刊

室町幕府を崩壊させた下剋上の激浪も、各地の群雄が次第に淘汰されるに及んで、ようやく鎮静の兆しをみせる。戦国の地鳴りは、徳川幕府という大政権を産み出すための、不可避の陣痛だったのかもしれない。本巻には、千利休、大友宗麟、長宗我部元親、徳川家康、石田三成、細川ガラシャ、淀君、天草時貞を収録。荒れに荒れる下剋上の嵐の時代に、波瀾万丈の生涯を生き、したたかに乗り切ろうとする群像の、激しく真摯な姿。

「新名将言行録 戦国時代(講談社文庫)」作品一覧

(2冊)

各715(税込)

まとめてカート

足利幕府の弱体化にともない、おのれの勢力拡張を図る群雄は、諸国に蜂起、下剋上の時代は確実に迫ってくる。動乱の時代を切り開く、戦国の名将たち。天下を再統一するのは誰か? ――歴史人物の事跡を探る傑作。本巻には、武田信玄、上杉謙信、里見義堯、織田信長、明智光秀、三好長慶、松永久秀、豊臣秀吉を収録。

室町幕府を崩壊させた下剋上の激浪も、各地の群雄が次第に淘汰されるに及んで、ようやく鎮静の兆しをみせる。戦国の地鳴りは、徳川幕府という大政権を産み出すための、不可避の陣痛だったのかもしれない。本巻には、千利休、大友宗麟、長宗我部元親、徳川家康、石田三成、細川ガラシャ、淀君、天草時貞を収録。荒れに荒れる下剋上の嵐の時代に、波瀾万丈の生涯を生き、したたかに乗り切ろうとする群像の、激しく真摯な姿。

「新名将言行録 戦国時代(講談社文庫)」の作品情報

レーベル
講談社文庫
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説 日本文学 歴史
ページ数
332ページ (新名将言行録 戦国時代(一))
配信開始日
2019年4月26日 (新名将言行録 戦国時代(一))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad