電子書籍 根っこと翼 皇后美智子さまという存在の輝き(新潮社) 文芸・小説

著: 末盛千枝子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

根っこと翼 皇后美智子さまという存在の輝き あらすじ・内容

人々の悲しみに寄り添う「根っこ」と、希望へと飛翔する「翼」が、皇后さまを皇后さまたらしめた――。皇室は人々の喜びであり、結び目のような存在でありたいと願い、国民の幸せを祈り続けた皇后さま。数々の試練を受け容れて来られたその聡明でお美しい素顔と数々の秘話を、平成が幕を閉じる前に長年の親友が綴る。

この作品を共有

「根っこと翼 皇后美智子さまという存在の輝き(新潮社)」最新刊

人々の悲しみに寄り添う「根っこ」と、希望へと飛翔する「翼」が、皇后さまを皇后さまたらしめた――。皇室は人々の喜びであり、結び目のような存在でありたいと願い、国民の幸せを祈り続けた皇后さま。数々の試練を受け容れて来られたその聡明でお美しい素顔と数々の秘話を、平成が幕を閉じる前に長年の親友が綴る。

「根っこと翼 皇后美智子さまという存在の輝き(新潮社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
新潮社
ジャンル
文芸・小説 エッセイ
ページ数
167ページ (根っこと翼 皇后美智子さまという存在の輝き)
配信開始日
2019年4月26日 (根っこと翼 皇后美智子さまという存在の輝き)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad