電子書籍 プラスチックの祈り(朝日新聞出版) 文芸・小説

著者: 白石一文 

まずは、無料で試し読み

試し読み

80ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

プラスチックの祈り あらすじ・内容

作家・姫野伸昌は妻・小雪の死を境に酒浸りだったが、突如周りで不可思議な現象が起き始め、やがて自身の肉体がプラスチック化し脱落し始める。姫野は天罰と直感するが、しかしなぜ? 微かに残る妻の死の記憶──。読者に挑戦し、挑発する先の読めない展開、圧巻のノンストップ問題作1400枚超!!

この作品を共有

「プラスチックの祈り(朝日新聞出版)」最新刊

作家・姫野伸昌は妻・小雪の死を境に酒浸りだったが、突如周りで不可思議な現象が起き始め、やがて自身の肉体がプラスチック化し脱落し始める。姫野は天罰と直感するが、しかしなぜ? 微かに残る妻の死の記憶──。読者に挑戦し、挑発する先の読めない展開、圧巻のノンストップ問題作1400枚超!!

「プラスチックの祈り(朝日新聞出版)」の作品情報

レーベル
――
出版社
朝日新聞出版
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
802ページ (プラスチックの祈り)
配信開始日
2019年5月15日 (プラスチックの祈り)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad