電子書籍 殺されても聞く 日本を震撼させた核心的質問30(朝日新書) 新書

著者: 田原総一朗 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

殺されても聞く 日本を震撼させた核心的質問30 あらすじ・内容

時の首相、財界の大物、原発、電通、創価学会。こうした巨大権力に真正面から挑んできた田原総一朗。その「核心的質問」の数々に、当事者たちはどう答えたか。AI、先端医療、人口激減など将来の問題のキーマンにも切り込む。ジャーナリスト人生の集大成。

この作品を共有

「殺されても聞く 日本を震撼させた核心的質問30(朝日新書)」最新刊

時の首相、財界の大物、原発、電通、創価学会。こうした巨大権力に真正面から挑んできた田原総一朗。その「核心的質問」の数々に、当事者たちはどう答えたか。AI、先端医療、人口激減など将来の問題のキーマンにも切り込む。ジャーナリスト人生の集大成。

「殺されても聞く 日本を震撼させた核心的質問30(朝日新書)」の作品情報

レーベル
朝日新書
出版社
朝日新聞出版
ジャンル
新書 政治 社会
ページ数
182ページ (殺されても聞く 日本を震撼させた核心的質問30)
配信開始日
2019年5月15日 (殺されても聞く 日本を震撼させた核心的質問30)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad