電子書籍 緋色の欠片 蒼黒の楔 ラノベ

完結
著者: 西村悠  原作・監修: オトメイト  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

52ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

緋色の欠片 蒼黒の楔 -壱の章- あらすじ・内容

宿命の【鎖】再び――! 鬼斬丸を完全に封印してから一年……恋と宿命の玉依姫奇譚シリーズ登場!

鬼斬丸を完全に封印してから一年……。拓磨と平穏で幸せな日々を過ごしていた珠紀。だがある日突然、季封村から村人が全員消えてしまった!! 守護者たちとともにこの異変について調べてみると、ある『鏡』が関係すること、そして“世界の終焉”が近づいていることが判明するが? 一方、玉依姫として再び戦いに身を投じようとする珠紀に拓磨は――!! 恋と宿命の玉依姫奇譚シリーズ登場!

この作品を共有

「緋色の欠片 蒼黒の楔」最新刊

死の呪いをかけられた珠紀は、解呪の手立てのないまま『鏡』の力の最終段階を迎えてしまう! この現象を鎮める唯一の術は、二つに割れた『鏡』をそろえること。そこで珠紀は、守護者たちと共にニールと戦うことを決意する!! しかし、「おまえと出会えてよかった」――そう珠紀に告げると、拓磨が姿を消してしまい!? 様々な想いが交錯する……恋と宿命の玉依姫奇譚シリーズ、感動の最終巻!!

「緋色の欠片 蒼黒の楔」作品一覧

(3冊)

616〜638(税込)

まとめてカート

鬼斬丸を完全に封印してから一年……。拓磨と平穏で幸せな日々を過ごしていた珠紀。だがある日突然、季封村から村人が全員消えてしまった!! 守護者たちとともにこの異変について調べてみると、ある『鏡』が関係すること、そして“世界の終焉”が近づいていることが判明するが? 一方、玉依姫として再び戦いに身を投じようとする珠紀に拓磨は――!! 恋と宿命の玉依姫奇譚シリーズ登場!

典薬寮の襲撃に逃げ場を失い、とっさに『鏡』の力を発動させた珠紀。すると、村人たちが囚われているという夜の世界に拓磨、遼とともに転送されてしまった! 昼の世界に残った守護者たちの安否を探るが……そこで珠紀は衝撃的な事実を知り!? 一方、玉依姫を抹殺するため、五瀬が再び珠紀たちに迫るが――? 他、珠紀をかけて守護者たちがババ抜きバトルをする短編『真剣勝負』も収録!

死の呪いをかけられた珠紀は、解呪の手立てのないまま『鏡』の力の最終段階を迎えてしまう! この現象を鎮める唯一の術は、二つに割れた『鏡』をそろえること。そこで珠紀は、守護者たちと共にニールと戦うことを決意する!! しかし、「おまえと出会えてよかった」――そう珠紀に告げると、拓磨が姿を消してしまい!? 様々な想いが交錯する……恋と宿命の玉依姫奇譚シリーズ、感動の最終巻!!

「緋色の欠片 蒼黒の楔」の作品情報

レーベル
ビーズログ文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 女性向け 完結 KADOKAWA(女性向け)
ページ数
264ページ (緋色の欠片 蒼黒の楔 -壱の章-)
配信開始日
2014年10月31日 (緋色の欠片 蒼黒の楔 -壱の章-)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad