電子書籍 かりそめの婚約(マグノリアロマンス) 文芸・小説

著: ブリアンナ・ラバスクス  訳: 荻窪やよい 

まずは、無料で試し読み

試し読み

26ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

かりそめの婚約 あらすじ・内容

とある舞踏会に参加したジェンマには目的があった。
主催者の書斎にいとこの懐中時計が隠されていないか捜すためだ。
懐中時計を盗まれたいとこは殺された。だから、それを持っている者こそが殺人犯だろう。
しかし、主催者の書斎に忍びこんだのは、ジェンマだけではなかった。
ウィンチェスター伯爵もまた、妹を恐喝する犯人を捜そうと書斎にやってきたのだ。
協力して調査にあたることに決めた二人だが、未婚の男女がともに行動するのは困難だ。
だから婚約したほうがいいと、ジェンマは伯爵に提案されて……。

原題:One Step Behind

この作品を共有

「かりそめの婚約(マグノリアロマンス)」最新刊

とある舞踏会に参加したジェンマには目的があった。
主催者の書斎にいとこの懐中時計が隠されていないか捜すためだ。
懐中時計を盗まれたいとこは殺された。だから、それを持っている者こそが殺人犯だろう。
しかし、主催者の書斎に忍びこんだのは、ジェンマだけではなかった。
ウィンチェスター伯爵もまた、妹を恐喝する犯人を捜そうと書斎にやってきたのだ。
協力して調査にあたることに決めた二人だが、未婚の男女がともに行動するのは困難だ。
だから婚約したほうがいいと、ジェンマは伯爵に提案されて……。

原題:One Step Behind

「かりそめの婚約(マグノリアロマンス)」の作品情報

レーベル
マグノリアロマンス
出版社
オークラ出版
ジャンル
文芸・小説 女性向け
ページ数
408ページ (かりそめの婚約)
配信開始日
2019年5月31日 (かりそめの婚約)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad