電子書籍 マジャン ~畏村奇聞~(ナンバーナイン) マンガ

完結
著: カミムラ晋作 
みんなの★
4.7

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

マジャン ~畏村奇聞~(1) あらすじ・内容

新感覚の麻雀ホラーバトル、ここに開幕! 行方不明の父の故郷に戻った中学生・山里卓次は、その村の掟により「マジャン」という遊戯に指や手足、はては命までもを賭けることに…。 マジャン=麻雀の勝者がすべてを支配するこの村で、はたして彼は生き残れるのか!? カミムラ晋作により『E★エブリスタプレミアム』にて2010年~2014年連載、全11巻。191ページ

この作品を共有
  

「マジャン ~畏村奇聞~(ナンバーナイン)」作品一覧

(11冊)

各330(税込)

まとめてカート

ついに戦いは勝利した者の願いを叶える神事、「籠り」へと突入。 悪意の器・雀部の放つ1人目の刺客・赤土の迷いなき刃が山里に襲いかかる! カミムラ晋作により『E★エブリスタプレミアム』にて2010年~2014年連載、全11巻。200ページ

雀部の2人目の刺客・葵。 純粋に強さを求めるその才気が山里と火花を散らす! 一方、「籠り」の裏では恐ろしい悪意が蠢きつつあった…! カミムラ晋作により『E★エブリスタプレミアム』にて2010年~2014年連載、全11巻。194ページ

異能を持つ3人目の刺客・白。 最強の敵を前にして、山里の才能もそれに呼応し開花せんとしていた。 だが刺客は目の前の白だけではなくて…!? カミムラ晋作により『E★エブリスタプレミアム』にて2010年~2014年連載、全11巻。198ページ