電子書籍 上杉謙信(講談社文庫) 文芸・小説

著: 咲村観 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

上杉謙信 天の巻 あらすじ・内容

戦国の動乱を乗り切る武将の経略には現代社会の経営に共通するイズムがある。熾烈を極める戦争と弱肉強食の苛酷な世界を彼らはどう生き抜いたか? では、著者が初の歴史小説として渾身の力で描く、時代の寵児上杉謙信の、真摯・激烈な生涯をのぞいてみよう。時は天文五年(一五三六)の暮れ……。〈全三冊〉

この作品を共有

「上杉謙信(講談社文庫)」最新刊

甲越決戦! 武田と上杉の角逐は際限がない。その隙を縫うようにして、西では織田信長がみるみる抬頭した。天下は信長の掌中に落ちる可能性大である。その情勢に業をにやしたか、武田信玄は大規模な西上戦を開始したが、途次、あえなく他界する。宿敵を失った謙信は自ら平天下の西上を決意するが……。〈全三冊〉

「上杉謙信(講談社文庫)」作品一覧

(3冊)

各550(税込)

まとめてカート

戦国の動乱を乗り切る武将の経略には現代社会の経営に共通するイズムがある。熾烈を極める戦争と弱肉強食の苛酷な世界を彼らはどう生き抜いたか? では、著者が初の歴史小説として渾身の力で描く、時代の寵児上杉謙信の、真摯・激烈な生涯をのぞいてみよう。時は天文五年(一五三六)の暮れ……。〈全三冊〉

足利幕府は今や有名無実、権威は地に墜ちた。将軍義輝は、武田信玄と上杉謙信を利用して幕権回復をはかる。だが甲州と越後とは不倶戴天の敵なのだ。義輝の思惑どおりに事が運ぶはずもなかった。その情勢下、影虎(謙信)は後の天下掌握に備え、義輝の要請に乗じて堂々五千の兵を率いて上洛を果たす。〈全三冊〉

甲越決戦! 武田と上杉の角逐は際限がない。その隙を縫うようにして、西では織田信長がみるみる抬頭した。天下は信長の掌中に落ちる可能性大である。その情勢に業をにやしたか、武田信玄は大規模な西上戦を開始したが、途次、あえなく他界する。宿敵を失った謙信は自ら平天下の西上を決意するが……。〈全三冊〉

「上杉謙信(講談社文庫)」の作品情報

レーベル
講談社文庫
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説 日本文学 歴史 時代小説
ページ数
374ページ (上杉謙信 天の巻)
配信開始日
2014年11月7日 (上杉謙信 天の巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad