電子書籍 ぼくらがクラウドファンディングを使う理由(学芸出版社) 実用

監修: 佐藤大吾  編著: 山本純子  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

27ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ぼくらがクラウドファンディングを使う理由 あらすじ・内容

つながりができるからお金が集まる、お金を集めるからつながりができる。スタートアップや震災復興、福祉、医療、スポーツ、アート、政治、研究、地域振興と12分野の成功者インタビューで、“コミュニティづくりと資金調達”というクラウドファンディング成功の両輪を解読。次なる挑戦者の背中を押すノウハウやエール満載!

この作品を共有

「ぼくらがクラウドファンディングを使う理由(学芸出版社)」最新刊

つながりができるからお金が集まる、お金を集めるからつながりができる。スタートアップや震災復興、福祉、医療、スポーツ、アート、政治、研究、地域振興と12分野の成功者インタビューで、“コミュニティづくりと資金調達”というクラウドファンディング成功の両輪を解読。次なる挑戦者の背中を押すノウハウやエール満載!

「ぼくらがクラウドファンディングを使う理由(学芸出版社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
学芸出版社
ジャンル
実用 社会 経済
ページ数
273ページ (ぼくらがクラウドファンディングを使う理由)
配信開始日
2019年6月14日 (ぼくらがクラウドファンディングを使う理由)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad