電子書籍 マジンジラ マンガ

著者: ラデック鯨井  著者: つやま あきひこ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

マジンジラ 海外編 あらすじ・内容

小学4年生の湧(ゆう)は、学校のトイレででウンチをしていた事を同級生にずっとからかわれて悩んでいた。
そんな湧を博士である祖父は世界へと連れ出す。
そしてそれは地球上のたくさんの生命の輪をめぐる旅となるのだった…。

作画は環境漫画家つやまあきひこ。
原作は『MASTER キートン』の勝鹿北星の別名義であるラデック鯨井。
勝鹿北星の最期の遺作がここに初電子化!!

※「マジンジラ」とはスワヒリ語で「環境」という意味。

この作品を共有
  

「マジンジラ」最新刊

世界各地で「命の輪」を学ぶ旅を終えて、日本に帰ってきた小学4年生の湧(ゆう)。
自分の町に命の輪を戻す為に、学校にビオトープを作ろうとするのだが…。

作画は環境漫画家つやまあきひこ。
原作は『MASTER キートン』の勝鹿北星の別名義であるラデック鯨井。
勝鹿北星の最期の遺作がここに初電子化!!

※「マジンジラ」とはスワヒリ語で「環境」という意味。

「マジンジラ」作品一覧

(2冊)

各550(税込)

まとめてカート

小学4年生の湧(ゆう)は、学校のトイレででウンチをしていた事を同級生にずっとからかわれて悩んでいた。
そんな湧を博士である祖父は世界へと連れ出す。
そしてそれは地球上のたくさんの生命の輪をめぐる旅となるのだった…。

作画は環境漫画家つやまあきひこ。
原作は『MASTER キートン』の勝鹿北星の別名義であるラデック鯨井。
勝鹿北星の最期の遺作がここに初電子化!!

※「マジンジラ」とはスワヒリ語で「環境」という意味。

世界各地で「命の輪」を学ぶ旅を終えて、日本に帰ってきた小学4年生の湧(ゆう)。
自分の町に命の輪を戻す為に、学校にビオトープを作ろうとするのだが…。

作画は環境漫画家つやまあきひこ。
原作は『MASTER キートン』の勝鹿北星の別名義であるラデック鯨井。
勝鹿北星の最期の遺作がここに初電子化!!

※「マジンジラ」とはスワヒリ語で「環境」という意味。

「マジンジラ」の作品情報

レーベル
――
出版社
サイバーブックス
ジャンル
マンガ 学習 教養 教育
ページ数
209ページ (マジンジラ 海外編)
配信開始日
2019年6月19日 (マジンジラ 海外編)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad