電子書籍 さらばガン──おっさん闘病記[発覚・手術・抗ガン剤・転移・放射線、そして勝利宣言](知玄舎) 実用

著: 湯浅純 

まずは、無料で試し読み

試し読み

27ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

さらばガン──おっさん闘病記[発覚・手術・抗ガン剤・転移・放射線、そして勝利宣言] あらすじ・内容

ガンの告知から十年、ガン細胞摘出手術、抗ガン剤治療、放射線治療の闘病体験を、同じ病気で悩む人々の道標になることを目的に執筆された書。ガンの告知を境にどんな障害に悩み苦しんだか。もがきながら悲しい涙を流したか。ガンと闘うためにたくさんの人から力をいただき、苦難が迫っても辛抱強く諦めず、どんなことをしてでも生きるという情熱を持ち続け、ガンに打ち勝つエネルギーとしたか。本書は、飽くまでガンの治療体験をまとめたものなので医学的な専門性は薄いが、泌尿器科主治医や放射線科部長の診察診断内容については、こと細かくリアルに詳細に記述してあり、そこが通常の医学書やガン体験闘病記にはない、ガン患者にとって本当に必要なものを知ることができる。著者が、自らの体験を通してガン患者に必ず役立つ情報・知識を精査して推敲を重ね書き上げた、労作。

この作品を共有

「さらばガン──おっさん闘病記[発覚・手術・抗ガン剤・転移・放射線、そして勝利宣言](知玄舎)」最新刊

ガンの告知から十年、ガン細胞摘出手術、抗ガン剤治療、放射線治療の闘病体験を、同じ病気で悩む人々の道標になることを目的に執筆された書。ガンの告知を境にどんな障害に悩み苦しんだか。もがきながら悲しい涙を流したか。ガンと闘うためにたくさんの人から力をいただき、苦難が迫っても辛抱強く諦めず、どんなことをしてでも生きるという情熱を持ち続け、ガンに打ち勝つエネルギーとしたか。本書は、飽くまでガンの治療体験をまとめたものなので医学的な専門性は薄いが、泌尿器科主治医や放射線科部長の診察診断内容については、こと細かくリアルに詳細に記述してあり、そこが通常の医学書やガン体験闘病記にはない、ガン患者にとって本当に必要なものを知ることができる。著者が、自らの体験を通してガン患者に必ず役立つ情報・知識を精査して推敲を重ね書き上げた、労作。

「さらばガン──おっさん闘病記[発覚・手術・抗ガン剤・転移・放射線、そして勝利宣言](知玄舎)」の作品情報

レーベル
――
出版社
知玄舎
ジャンル
実用 エッセイ 暮らし・健康・子育て
ページ数
279ページ (さらばガン──おっさん闘病記[発覚・手術・抗ガン剤・転移・放射線、そして勝利宣言])
配信開始日
2019年6月21日 (さらばガン──おっさん闘病記[発覚・手術・抗ガン剤・転移・放射線、そして勝利宣言])
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad