電子書籍 西郷伝 完全版 マンガ

著者: バロン吉元 

まずは、無料で試し読み

試し読み

29ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

西郷伝 完全版 上巻 あらすじ・内容

文化庁メディア芸術祭大賞も受賞しているバロン吉元先生が送る幕末大河ロマン。
※バロン吉元先生画業60周年を記念して電子化。

幕末の薩摩藩。当主・薩摩斉興の跡目を狙う薩摩久光は、なんとか嫡男・薩摩斉彬を落としいれようとしていた。
それを知った下級武士・西郷吉之助、そして、山賊まがいのことをしている西郷凶之助一派は、これを阻止しようと行動を開始する。
いまだ知られていない若き頃の西郷隆盛をバロン吉元流の解釈で送る新しい幕末漫画。

この作品を共有
  

「西郷伝 完全版」最新刊

文化庁メディア芸術祭大賞も受賞しているバロン吉元先生が送る幕末大河ロマン。
※バロン吉元先生画業60周年を記念して電子化。

幕末の薩摩藩のお家騒動を終結させた西郷凶之助一派は、佐賀藩、長州藩、土佐藩に赴き、体制を改革する革命を画策する。さが、その志はなかなか理解されず、革命はなかなか進まない。そんな折、浦賀にペリーが黒船を引き連れた現れた。このままでは徳川幕府が続いていては日本が滅んでしまう。そう感じた西郷凶之助は革命を起こそうと江戸を目指すのだった。
坂本龍馬、吉田松陰、福沢諭吉、井伊直弼など幕末を彩る有名人が総出演の最終巻!

「西郷伝 完全版」作品一覧

(3冊)

各880(税込)

まとめてカート

文化庁メディア芸術祭大賞も受賞しているバロン吉元先生が送る幕末大河ロマン。
※バロン吉元先生画業60周年を記念して電子化。

幕末の薩摩藩。当主・薩摩斉興の跡目を狙う薩摩久光は、なんとか嫡男・薩摩斉彬を落としいれようとしていた。
それを知った下級武士・西郷吉之助、そして、山賊まがいのことをしている西郷凶之助一派は、これを阻止しようと行動を開始する。
いまだ知られていない若き頃の西郷隆盛をバロン吉元流の解釈で送る新しい幕末漫画。

文化庁メディア芸術祭大賞も受賞しているバロン吉元先生が送る幕末大河ロマン。
※バロン吉元先生画業60周年を記念して電子化。

幕末の薩摩藩。家老・調所笑左衛門は、当主・薩摩斉興の目を盗み、藩の金を横領し、私腹を肥やしていた。その裏帳簿を手に入れた西郷凶之助は、調所から大金をせしめようと画策する。一方、藩を憂いる西郷吉之助は、この機会に藩の膿を一掃し、藩政の健全化を考えていた。だが、敵がそう易々と白旗を揚げる訳がない。それぞれの思惑を抱え、事件は意外な方向に進んでいく。
いまだ知られていない若き頃の西郷隆盛をバロン吉元流の解釈で送る新しい幕末漫画。

文化庁メディア芸術祭大賞も受賞しているバロン吉元先生が送る幕末大河ロマン。
※バロン吉元先生画業60周年を記念して電子化。

幕末の薩摩藩のお家騒動を終結させた西郷凶之助一派は、佐賀藩、長州藩、土佐藩に赴き、体制を改革する革命を画策する。さが、その志はなかなか理解されず、革命はなかなか進まない。そんな折、浦賀にペリーが黒船を引き連れた現れた。このままでは徳川幕府が続いていては日本が滅んでしまう。そう感じた西郷凶之助は革命を起こそうと江戸を目指すのだった。
坂本龍馬、吉田松陰、福沢諭吉、井伊直弼など幕末を彩る有名人が総出演の最終巻!

「西郷伝 完全版」の作品情報

レーベル
――
出版社
ゴマブックス
ジャンル
マンガ 青年マンガ 男性向け
ページ数
298ページ (西郷伝 完全版 上巻)
配信開始日
2019年6月25日 (西郷伝 完全版 上巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad