電子書籍 楽しかったね、ありがとう(幻冬舎単行本) 実用

著: 石黒由紀子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

17ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

楽しかったね、ありがとう あらすじ・内容

「寂しいけれど、悲しくはない」「綱渡りのような日々も愛おしい」
「あえてさよならは言わずに」「お疲れさま、ありがとう」「先に行って、散歩しながら待ってて」

15歳の犬から25歳の猫まで、長生きして逝った動物たちと飼い主の日々。見送ったあとに、飼い主たちの心に残った想い。自らも14歳の柴犬・センパイと9歳の保護猫・コウハイと暮らす著者が綴る、犬と猫と人の、すばらしい物語。

犬や猫は人間の何倍もの速さで「生」を駆け抜けていきます。私たちにとって変わりばえのしない今日であっても、動物たちと過ごせる瞬間がいかに貴重で、今を精一杯いつくしむことがどれだけ大切か……。(はじめにより)

この作品を共有

「楽しかったね、ありがとう(幻冬舎単行本)」最新刊

「寂しいけれど、悲しくはない」「綱渡りのような日々も愛おしい」
「あえてさよならは言わずに」「お疲れさま、ありがとう」「先に行って、散歩しながら待ってて」

15歳の犬から25歳の猫まで、長生きして逝った動物たちと飼い主の日々。見送ったあとに、飼い主たちの心に残った想い。自らも14歳の柴犬・センパイと9歳の保護猫・コウハイと暮らす著者が綴る、犬と猫と人の、すばらしい物語。

犬や猫は人間の何倍もの速さで「生」を駆け抜けていきます。私たちにとって変わりばえのしない今日であっても、動物たちと過ごせる瞬間がいかに貴重で、今を精一杯いつくしむことがどれだけ大切か……。(はじめにより)

「楽しかったね、ありがとう(幻冬舎単行本)」の作品情報

レーベル
幻冬舎単行本
出版社
幻冬舎
ジャンル
実用 エッセイ 動物・ペット・植物
ページ数
172ページ (楽しかったね、ありがとう)
配信開始日
2019年6月25日 (楽しかったね、ありがとう)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad