電子書籍 浅草ちょこれいと堂 ~雅な茶人とショコラティエール~ 文芸・小説

著: 江本マシメサ  カバーイラスト: 細居美恵子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

26ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

浅草ちょこれいと堂 ~雅な茶人とショコラティエール~ あらすじ・内容

ショコラティエールの河野麗子は、銀座の人気チョコレート専門店『ララ・オランジェット』を辞めた。
転職活動を続けるが彼女のもとに届くのは不採用通知ばかりだった。
そんな折、息抜きで訪れた喫茶店で前のお店で常連だったギルバートと出会う。
彼の雇い主である胡桃沢理人が麗子の作るチョコレートのファンで、会いたがっていると聞き、一度だけならと会うことに。
待ち合わせの場所に訪れるとそこには、和服の似合う青年がいた。
そして、彼から「僕の店で、働かない?」と予想外の提案が持ちかけられる――。

頑張り屋のショコラティエールとイケメン茶道家が経営する
浅草駅からほど近いチョコレート専門店『浅草ちょこれいと堂』。
甘くとろけるような幸せの味をお届けします。

この作品を共有

「浅草ちょこれいと堂 ~雅な茶人とショコラティエール~」最新刊

ショコラティエールの河野麗子は、銀座の人気チョコレート専門店『ララ・オランジェット』を辞めた。
転職活動を続けるが彼女のもとに届くのは不採用通知ばかりだった。
そんな折、息抜きで訪れた喫茶店で前のお店で常連だったギルバートと出会う。
彼の雇い主である胡桃沢理人が麗子の作るチョコレートのファンで、会いたがっていると聞き、一度だけならと会うことに。
待ち合わせの場所に訪れるとそこには、和服の似合う青年がいた。
そして、彼から「僕の店で、働かない?」と予想外の提案が持ちかけられる――。

頑張り屋のショコラティエールとイケメン茶道家が経営する
浅草駅からほど近いチョコレート専門店『浅草ちょこれいと堂』。
甘くとろけるような幸せの味をお届けします。

「浅草ちょこれいと堂 ~雅な茶人とショコラティエール~」の作品情報

レーベル
マイナビ出版ファン文庫
出版社
マイナビ出版
ジャンル
文芸・小説
ページ数
268ページ (浅草ちょこれいと堂 ~雅な茶人とショコラティエール~)
配信開始日
2019年6月22日 (浅草ちょこれいと堂 ~雅な茶人とショコラティエール~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad