電子書籍 地磁気の逆転~地球最大の謎に挑んだ科学者たち、そして何が起こるのか~(光文社) 実用

著: アランナ・ミッチェル  訳: 熊谷玲美  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

地磁気の逆転~地球最大の謎に挑んだ科学者たち、そして何が起こるのか~ あらすじ・内容

地球はこれまで何度も磁極の逆転(N極とS極の入れ替わり)を経験してきたが、近い将来、次の逆転が起こりうる。その際には、地球磁場が弱まることで、有害な宇宙線が生命や電子機器に甚大な悪影響をもたらすと予測される。歴史上の科学者たちの業績を追いながら、なぜ地磁気逆転が起こるのか、来る危機に私たちはいかに備えるべきかを考察。「チバニアン」と地磁気逆転の関係にも触れる「解説(渋谷秀敏)」も収録。

この作品を共有

「地磁気の逆転~地球最大の謎に挑んだ科学者たち、そして何が起こるのか~(光文社)」最新刊

地球はこれまで何度も磁極の逆転(N極とS極の入れ替わり)を経験してきたが、近い将来、次の逆転が起こりうる。その際には、地球磁場が弱まることで、有害な宇宙線が生命や電子機器に甚大な悪影響をもたらすと予測される。歴史上の科学者たちの業績を追いながら、なぜ地磁気逆転が起こるのか、来る危機に私たちはいかに備えるべきかを考察。「チバニアン」と地磁気逆転の関係にも触れる「解説(渋谷秀敏)」も収録。

「地磁気の逆転~地球最大の謎に挑んだ科学者たち、そして何が起こるのか~(光文社)」の作品情報

レーベル
光文社
出版社
光文社
ジャンル
実用 科学 学問
ページ数
401ページ (地磁気の逆転~地球最大の謎に挑んだ科学者たち、そして何が起こるのか~)
配信開始日
2019年6月28日 (地磁気の逆転~地球最大の謎に挑んだ科学者たち、そして何が起こるのか~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad