電子書籍 独立戦艦小隊竜虎(コスモノベルズ) 文芸・小説

著: 田中光二 

まずは、無料で試し読み

試し読み

24ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

独立戦艦小隊竜虎(1)究極の奇襲作戦 あらすじ・内容

昭和11年、海軍次官・山本五十六は来るべき日米戦の前哨戦として、ある奇手を提唱した。それは巡洋戦艦に改造した重巡を用いた通商破壊戦。神出鬼没の単艦で連合国を混乱に陥れ、その隙に正規の作戦を押し進めるという計画だった。艦政本部は高雄級重巡二隻の主砲を30センチ砲に換装するとともに全面改装し、高雄と愛宕をそれぞれ九頭竜・虎山と改名。ここに独立戦艦小隊竜虎が誕生したのである。16年末、日米はついに開戦した。真珠湾奇襲を皮切りに破竹の連勝を重ねる連合艦隊の陰で、竜虎はそれぞれ太平洋、インド洋、さらには大西洋に長征し、連合国の輸送船と護衛艦隊を次々に撃破、敵の力を疲弊させていく。そして、連合艦隊の勢いに次第に翳りが見えてくる中、ついに独立戦艦小隊にも表舞台に出る機会がやってくる。それは日本軍乾坤一擲の大作戦、ミッドウェイ攻略だった。書下ろし長編戦記シミュレーション。

この作品を共有

「独立戦艦小隊竜虎(コスモノベルズ)」最新刊

ミッドウェイ占領、ガダルカナル進撃の余勢を駆った日本軍は昭和17年9月末、ついにハワイ攻略へ動きだした。空母五隻を基幹とする小沢機動部隊は、オアフ島を護る米艦隊を撃破。さらに、その間隙をついて真珠湾に単艦忍び寄った巡洋戦艦九頭竜は湾口で米重巡を撃沈し、真珠湾閉塞に成功した。オアフ島に雪隠詰めとなった米軍は敵の上陸を覚悟。ところが迎撃態勢万全のオアフを尻目に、日本軍はマウイ・ハワイ両島への無血上陸を果たしてしまう。米軍首脳部は日本軍の不可解な行動に翻弄されつつも、両島奪還のために英国から艦隊をレンタルする。だが、連合艦隊は空母戦闘未経験の英艦隊をあっけなく撃滅。同時にガダルカナル島をも制し、日本軍はついに太平洋制覇をなしとげた。次なる標的は米西海岸。山本五十六が満を持して発動する捨て身の大作戦とは?好評シリーズ、激動の完結編。書下ろし長編戦記シミュレーション。

「独立戦艦小隊竜虎(コスモノベルズ)」作品一覧

(3冊)

各330(税込)

まとめてカート

昭和11年、海軍次官・山本五十六は来るべき日米戦の前哨戦として、ある奇手を提唱した。それは巡洋戦艦に改造した重巡を用いた通商破壊戦。神出鬼没の単艦で連合国を混乱に陥れ、その隙に正規の作戦を押し進めるという計画だった。艦政本部は高雄級重巡二隻の主砲を30センチ砲に換装するとともに全面改装し、高雄と愛宕をそれぞれ九頭竜・虎山と改名。ここに独立戦艦小隊竜虎が誕生したのである。16年末、日米はついに開戦した。真珠湾奇襲を皮切りに破竹の連勝を重ねる連合艦隊の陰で、竜虎はそれぞれ太平洋、インド洋、さらには大西洋に長征し、連合国の輸送船と護衛艦隊を次々に撃破、敵の力を疲弊させていく。そして、連合艦隊の勢いに次第に翳りが見えてくる中、ついに独立戦艦小隊にも表舞台に出る機会がやってくる。それは日本軍乾坤一擲の大作戦、ミッドウェイ攻略だった。書下ろし長編戦記シミュレーション。

昭和17年5月末、日本海軍が総力を上げたミッドウェイ攻略作戦が動き出した。連合艦隊は巡洋戦艦九頭竜を単独で出撃させ、敵のレーダーを撹乱するという奇策で米第17任務部隊を背後から襲撃。空母ヨークタウンの撃沈に成功する。空母戦力が半減した米太平洋艦隊は日本機動部隊の猛攻によって壊滅、ミッドウェイは遂に日本の手に落ちた。太平洋のまんなかに対米攻略の足がかりを得て、大本営は次に米豪分断作戦を発起。日米の戦いはソロモン諸島にその舞台を移す。だが、ガダルカナル島にアメリカの戦力が集中する隙を衝いて、日本が狙ったのはパナマ運河だった。太平洋・大西洋の両洋を分断し、敵の作戦運用を阻害する裏作戦だ。作戦符号はC(カナル=運河)作戦。またしても苛酷な使命に挑む独立戦艦小隊・九頭竜と竜虎。その死闘の行方は!?好評シリーズ激動の第二弾。書下ろし長編戦記シミュレーション。

ミッドウェイ占領、ガダルカナル進撃の余勢を駆った日本軍は昭和17年9月末、ついにハワイ攻略へ動きだした。空母五隻を基幹とする小沢機動部隊は、オアフ島を護る米艦隊を撃破。さらに、その間隙をついて真珠湾に単艦忍び寄った巡洋戦艦九頭竜は湾口で米重巡を撃沈し、真珠湾閉塞に成功した。オアフ島に雪隠詰めとなった米軍は敵の上陸を覚悟。ところが迎撃態勢万全のオアフを尻目に、日本軍はマウイ・ハワイ両島への無血上陸を果たしてしまう。米軍首脳部は日本軍の不可解な行動に翻弄されつつも、両島奪還のために英国から艦隊をレンタルする。だが、連合艦隊は空母戦闘未経験の英艦隊をあっけなく撃滅。同時にガダルカナル島をも制し、日本軍はついに太平洋制覇をなしとげた。次なる標的は米西海岸。山本五十六が満を持して発動する捨て身の大作戦とは?好評シリーズ、激動の完結編。書下ろし長編戦記シミュレーション。

「独立戦艦小隊竜虎(コスモノベルズ)」の作品情報

レーベル
コスモノベルズ
出版社
コスミック出版
ジャンル
文芸・小説 架空戦記
ページ数
245ページ (独立戦艦小隊竜虎(1)究極の奇襲作戦)
配信開始日
2019年6月28日 (独立戦艦小隊竜虎(1)究極の奇襲作戦)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad