電子書籍 諸國漫遊瀧廻り マンガ

著者: さえぐさじゅん 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

諸國漫遊瀧廻り あらすじ・内容

奥多摩にある3つの滝と山旅のおはなしです

紅葉にはまだ早い9月のある日、以前からずっと行ってみたいと思っていた、奥多摩の海沢にある3つの滝めぐりにチャレンジしてきました。
山道の途中に廃村があったり、頭上を通り過ぎるヘリが実は山番組の取材ではなく、熊に襲われた人の救助ヘリだったり(ひぇ~~!)峠にあったコナラの巨樹がこのあとの台風で倒れてしまったり、予想していなかった虎ロープの岩登りがあったり、3つめの大滝がとっても素敵だったり…と、いろいろと忘れられない一日となったのでした。
ビギナーよりはちょっと頑張る山旅です。

第10回いっせい配信「創作同人2019年7月」参加作品

この作品を共有
  

「諸國漫遊瀧廻り」最新刊

海沢の滝めぐりに味を占めた私は、5日後にまた奥多摩の滝を見に行ってしまいました。
地図や写真では見ていたものの難易度が少し高いので、ずっとちゅうちょしてましたが、そこはやっぱり行ったばかりの勢いに乗って…。
この時は大雪で崩落した橋が渡れずに、上部の長い林道から迂回路に入ることに。
そこでやっぱり、ちょっとしたハプニングが…!?
でも頑張ったお陰で、奥多摩の中で一番好きな名瀑を見ることが出来て、大満足の山旅となりました。滝廻りはやっぱり楽しいです!

「諸國漫遊瀧廻り」作品一覧

(2冊)

各165(税込)

まとめてカート

紅葉にはまだ早い9月のある日、以前からずっと行ってみたいと思っていた、奥多摩の海沢にある3つの滝めぐりにチャレンジしてきました。
山道の途中に廃村があったり、頭上を通り過ぎるヘリが実は山番組の取材ではなく、熊に襲われた人の救助ヘリだったり(ひぇ~~!)峠にあったコナラの巨樹がこのあとの台風で倒れてしまったり、予想していなかった虎ロープの岩登りがあったり、3つめの大滝がとっても素敵だったり…と、いろいろと忘れられない一日となったのでした。
ビギナーよりはちょっと頑張る山旅です。

第10回いっせい配信「創作同人2019年7月」参加作品

海沢の滝めぐりに味を占めた私は、5日後にまた奥多摩の滝を見に行ってしまいました。
地図や写真では見ていたものの難易度が少し高いので、ずっとちゅうちょしてましたが、そこはやっぱり行ったばかりの勢いに乗って…。
この時は大雪で崩落した橋が渡れずに、上部の長い林道から迂回路に入ることに。
そこでやっぱり、ちょっとしたハプニングが…!?
でも頑張ったお陰で、奥多摩の中で一番好きな名瀑を見ることが出来て、大満足の山旅となりました。滝廻りはやっぱり楽しいです!

「諸國漫遊瀧廻り」の作品情報

レーベル
三月館
出版社
三月館
ジャンル
マンガ エッセイ 創作同人2019年7月 ダイレクト出版 同人誌・個人出版
ページ数
18ページ (諸國漫遊瀧廻り)
配信開始日
2019年7月15日 (諸國漫遊瀧廻り)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad