電子書籍 つま先立ちのサンちゃん(扶桑社BOOKS) マンガ

著者: たなかれもん  監修: 平岩幹男 

まずは、無料で試し読み

試し読み

22ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

つま先立ちのサンちゃん あらすじ・内容

サンちゃんは5歳の自閉症スペクトラムっ子。とっても個性的な女の子。
webサイト「cakes」での人気連載「つま先立ちのサンちゃん」が一冊の本になりました!

自閉症スペクトラムっ子のサンちゃん、お父さん、お母さん、弟のワッくんの4人家族の毎日がお母さんである、たなかれもんさんのかわいい漫画で描かれています。
サンちゃんの個性的な行動にときにとまどいながらもお父さんとお母さんは本を読んだり先生に聞いたりして、理解し、解決しようと奔走します。
本書では描きおろしの漫画に加えてサンちゃんが通う療育園の仕組みなどもわかりやすく紹介。
監修は小児科医で医学博士の平岩幹男。


※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

この作品を共有
  

「つま先立ちのサンちゃん(扶桑社BOOKS)」最新刊

サンちゃんは5歳の自閉症スペクトラムっ子。とっても個性的な女の子。
webサイト「cakes」での人気連載「つま先立ちのサンちゃん」が一冊の本になりました!

自閉症スペクトラムっ子のサンちゃん、お父さん、お母さん、弟のワッくんの4人家族の毎日がお母さんである、たなかれもんさんのかわいい漫画で描かれています。
サンちゃんの個性的な行動にときにとまどいながらもお父さんとお母さんは本を読んだり先生に聞いたりして、理解し、解決しようと奔走します。
本書では描きおろしの漫画に加えてサンちゃんが通う療育園の仕組みなどもわかりやすく紹介。
監修は小児科医で医学博士の平岩幹男。


※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「つま先立ちのサンちゃん(扶桑社BOOKS)」の作品情報

レーベル
扶桑社BOOKS
出版社
扶桑社
ジャンル
マンガ 青年マンガ 男性向け コミックエッセイ
ページ数
228ページ (つま先立ちのサンちゃん)
配信開始日
2019年7月5日 (つま先立ちのサンちゃん)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad