電子書籍 日本のグローバル化は“日本語”からはじめなさい(プレジデント社) 実用

著: トンクス・バジル 

まずは、無料で試し読み

試し読み

22ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

日本のグローバル化は“日本語”からはじめなさい あらすじ・内容

【内容紹介】
世界で一番習得が難しい日本語が外国人材活用の大きな壁となる!
2019年4月施行の入管法改正により、職場での大幅な増加が予想される外国人材。
しかし、彼らの日本語学習環境は問題山積であるのが現実である。そして、日本語力不足によるコミュニケーション不全は大きなトラブルにつながりかねない。
日本滞在27年、5カ国語を操る語学のスペシャリストが「日本語」というユニークな視点で語る外国人材活用のヒント!

【著者紹介】
株式会社エドベック 代表取締役社長
1966年カリブ海の島国トリニダード・トバゴで生まれる。1969年カナダに移民。
国籍はカナダとイギリス。トロント大学で中国史と中国語を専攻。ブリティッシュ・コロンビア大学大学院で東アジア研究と日本語を専攻する。同大学院在学中に、日本語クラスの後輩が持っていた米米CLUBのミックステープを聴いて日本の素晴らしさを知り、日本に行くことを決意。1992年、バックパックと全財産(10万円)を持って来日する。以後、英会話学校の教師、統括責任者、教材開発者、教師養成トレーナー、出版、校長など、幅広く英語教育に携わる。また、横浜国立大学・青山学院大学・NPO法人国際教育振興協会と共同で英語指導者育成eラーニングプログラム「Teyl-JAPAN」の開発にも参加。2017年より現職。一般社団法人全国外国語教育振興協会(全外協)の理事としても活躍。日本人女性と結婚し、子供が二人。趣味は外国語学習、旅行、料理、ガーデニング、DIY。フランス語、英語、スペイン語、中国語、日本語に堪能。

【目次抜粋】
はじめに
Chapter1 外国人との本格的な協働時代に突入した日本
Chapter2 外国人にとって、日本語は世界一難しい言葉?
Chapter3 さまざまな課題を抱える、国内外の日本語教育の現状
Chapter4 eラーニング「にほんごdojo」が日本を救う
Chapter5 外国人雇用を検討している経営者に伝えたいこと
Chapter6 改めて日本語教育について考える
〈巻末特別対談〉 グローバル協働時代の外国人材の活かし方(芦沢真五×トンクス・バジル)
おわりに

この作品を共有

「日本のグローバル化は“日本語”からはじめなさい(プレジデント社)」最新刊

【内容紹介】
世界で一番習得が難しい日本語が外国人材活用の大きな壁となる!
2019年4月施行の入管法改正により、職場での大幅な増加が予想される外国人材。
しかし、彼らの日本語学習環境は問題山積であるのが現実である。そして、日本語力不足によるコミュニケーション不全は大きなトラブルにつながりかねない。
日本滞在27年、5カ国語を操る語学のスペシャリストが「日本語」というユニークな視点で語る外国人材活用のヒント!

【著者紹介】
株式会社エドベック 代表取締役社長
1966年カリブ海の島国トリニダード・トバゴで生まれる。1969年カナダに移民。
国籍はカナダとイギリス。トロント大学で中国史と中国語を専攻。ブリティッシュ・コロンビア大学大学院で東アジア研究と日本語を専攻する。同大学院在学中に、日本語クラスの後輩が持っていた米米CLUBのミックステープを聴いて日本の素晴らしさを知り、日本に行くことを決意。1992年、バックパックと全財産(10万円)を持って来日する。以後、英会話学校の教師、統括責任者、教材開発者、教師養成トレーナー、出版、校長など、幅広く英語教育に携わる。また、横浜国立大学・青山学院大学・NPO法人国際教育振興協会と共同で英語指導者育成eラーニングプログラム「Teyl-JAPAN」の開発にも参加。2017年より現職。一般社団法人全国外国語教育振興協会(全外協)の理事としても活躍。日本人女性と結婚し、子供が二人。趣味は外国語学習、旅行、料理、ガーデニング、DIY。フランス語、英語、スペイン語、中国語、日本語に堪能。

【目次抜粋】
はじめに
Chapter1 外国人との本格的な協働時代に突入した日本
Chapter2 外国人にとって、日本語は世界一難しい言葉?
Chapter3 さまざまな課題を抱える、国内外の日本語教育の現状
Chapter4 eラーニング「にほんごdojo」が日本を救う
Chapter5 外国人雇用を検討している経営者に伝えたいこと
Chapter6 改めて日本語教育について考える
〈巻末特別対談〉 グローバル協働時代の外国人材の活かし方(芦沢真五×トンクス・バジル)
おわりに

「日本のグローバル化は“日本語”からはじめなさい(プレジデント社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
プレジデント社
ジャンル
実用
ページ数
226ページ (日本のグローバル化は“日本語”からはじめなさい)
配信開始日
2019年7月3日 (日本のグローバル化は“日本語”からはじめなさい)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad