電子書籍 驚きの地方創生「木のまち・吉野の再生力」――山で祈り、森を生かし、人とつながる(SPA!BOOKS新書) 新書

著者: 蒲田正樹 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

驚きの地方創生「木のまち・吉野の再生力」――山で祈り、森を生かし、人とつながる あらすじ・内容

●金峯山寺蔵王堂をはじめとする世界遺産登録が一過性のブームで終わることなく、今も吉野に多くの人が訪れるのはなぜなのか? 最盛期に比べ関わる人が少なくなった吉野林業。吉野杉や吉野檜のブランドをどのように守り、次につなげているのか?
●「自分たちで自分たちのまちの図書ライブラリーをつくってみよう」「ホンモノの人形劇で自分たちのまちの歴史を子どもたちに伝えたよう」という超元気なお母さんたちも紹介。
●少子高齢化、人口減がつづくなかで「木のまち」であることを宣言し、地域を活性化する様々な取り組みを紹介!

この作品を共有

「驚きの地方創生「木のまち・吉野の再生力」――山で祈り、森を生かし、人とつながる(SPA!BOOKS新書)」最新刊

●金峯山寺蔵王堂をはじめとする世界遺産登録が一過性のブームで終わることなく、今も吉野に多くの人が訪れるのはなぜなのか? 最盛期に比べ関わる人が少なくなった吉野林業。吉野杉や吉野檜のブランドをどのように守り、次につなげているのか?
●「自分たちで自分たちのまちの図書ライブラリーをつくってみよう」「ホンモノの人形劇で自分たちのまちの歴史を子どもたちに伝えたよう」という超元気なお母さんたちも紹介。
●少子高齢化、人口減がつづくなかで「木のまち」であることを宣言し、地域を活性化する様々な取り組みを紹介!

「驚きの地方創生「木のまち・吉野の再生力」――山で祈り、森を生かし、人とつながる(SPA!BOOKS新書)」の作品情報

レーベル
SPA!BOOKS新書
出版社
扶桑社
ジャンル
新書 経済
ページ数
183ページ (驚きの地方創生「木のまち・吉野の再生力」――山で祈り、森を生かし、人とつながる)
配信開始日
2019年7月5日 (驚きの地方創生「木のまち・吉野の再生力」――山で祈り、森を生かし、人とつながる)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad