電子書籍 君の瞳に映る、涙の色は 文芸・小説

著者: 伊東ミヤコ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

46ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

BABY BLUE 君の瞳に映る、涙の色は[下] あらすじ・内容

苦しくて、切なくて―― そうしてわたしたちは恋を見つける。 切なさ等身大! 傷つきながらさがす、高校生たちの本当の恋―― 文庫だけで読める書き下ろしショートストーリーつき!

本当の恋を見つけるために傷ついて涙する…切ない恋はクライマックスに。 大ちゃんと楽しく過ごすはずだった夢子の誕生日。大ちゃんの部屋で聞かされた、あまりにも心ない言葉に夢子は深く傷ついてしまう。部屋を飛び出した夢子は、そのまま貴たちが出演するライブハウスへ向かった。そこで目にしたのは、貴と親友の里沙の楽しそうな姿。やりきれない思いを抱えたまま、夢子はある決意を抱いて――。夢子の想いの行きつく先は?

この作品を共有

「君の瞳に映る、涙の色は」最新刊

本当の恋を見つけるために傷ついて涙する…切ない恋はクライマックスに。 大ちゃんと楽しく過ごすはずだった夢子の誕生日。大ちゃんの部屋で聞かされた、あまりにも心ない言葉に夢子は深く傷ついてしまう。部屋を飛び出した夢子は、そのまま貴たちが出演するライブハウスへ向かった。そこで目にしたのは、貴と親友の里沙の楽しそうな姿。やりきれない思いを抱えたまま、夢子はある決意を抱いて――。夢子の想いの行きつく先は?

「君の瞳に映る、涙の色は」の作品情報

レーベル
魔法のiらんど文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 女性向け 恋愛 KADOKAWA(女性向け)
ページ数
231ページ (BABY BLUE 君の瞳に映る、涙の色は[下])
配信開始日
2014年11月27日 (BABY BLUE 君の瞳に映る、涙の色は[下])
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad