電子書籍 ヴイナス戦記(ノーラコミックス) マンガ

著者: 安彦良和 

まずは、無料で試し読み

試し読み

24ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ヴイナス戦記 1 あらすじ・内容

金星に氷の惑星が衝突して、厚い雲のベールに覆われていた世界が一変した。人類が金星の大地に足跡を成して約70年。移民団も四世の時代になると生きる目的を見失う者が出始め、退廃ムードも漂っていた。ヒロキ・セノオもそんな時代に流されるひとりだった。

この作品を共有
  

「ヴイナス戦記(ノーラコミックス)」最新刊

イシュタル軍参謀少佐ダングバルト・ラドーは、暗殺された執政・レーベンドルフの未亡人であるグートルーネと結託してヴイナス(金星)全土を牛耳ろうとしていた。イシュタル軍親衛隊元准尉のマティウは最愛の人・ルイザの仇を取るべくラドー打倒を決意する。

「ヴイナス戦記(ノーラコミックス)」作品一覧

(4冊)

各660(税込)

まとめてカート

金星に氷の惑星が衝突して、厚い雲のベールに覆われていた世界が一変した。人類が金星の大地に足跡を成して約70年。移民団も四世の時代になると生きる目的を見失う者が出始め、退廃ムードも漂っていた。ヒロキ・セノオもそんな時代に流されるひとりだった。

金星が人類を受け入れ、移民団が足跡を大地に成して約70年。移民団の子孫の中には、生きる目的を見失う者もいた。ヒロもそんなひとりで、青春をバイクゲームに費やしていたが、イシュタルとアフロディアの自治州の戦いに巻き込まれ、戦場を駆けめぐる……。

金星に人類が入植してから約70年。イシュタルとアフロディアの戦いは終結して、イシュタルでは現執政と軍司令の政権争いが激化していたが、ある男の陰謀によって両者が暗殺。イシュタル軍の若き准尉マティウ・シム・ラドムも、その陰謀に巻き込まれていく。

「ヴイナス戦記(ノーラコミックス)」の作品情報

レーベル
ノーラコミックス
出版社
学研
ジャンル
マンガ 青年マンガ 男性向け
ページ数
249ページ (ヴイナス戦記 1)
配信開始日
2019年7月18日 (ヴイナス戦記 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad