電子書籍 「セントレイン戦記」シリーズ ラノベ

著者: 森田季節  イラスト: nauribon 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

セントレイン戦記 1 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~ あらすじ・内容

動乱の時代、若き領主と王女が立ち上がる!
王道戦記ファンタジー開幕!!

“北境の麒麟児”と呼ばれる王族の少年領主、ジルス・セントレイン。
彼のもとに従妹の王女、クランベルが逃げ込んできた。
彼らの暮らすセントレイン王国では、有力な領主たちが群雄割拠し、王にとってかわろうと争っていた。
ジルスも、クランベルとともに、国土統一を懸けた戦いに参加することを決断する。
 そんな彼らの前に「神の声を聞く」と言われている若き女領主、ナターシャ・フレネンスの軍勢が立ちふさがる。
敵の数は十倍。これを乗り切るには、ジルスの知謀と、その体に秘められた禁忌の力を使うしかない!?
 少年と少女が隠された力を解き放つとき、壮大な戦記物語の幕が開く!

この作品を共有

「「セントレイン戦記」シリーズ」最新刊

「私、この堅鋼兵の開発者、アリスロット・サルブウェーズであります」
 第七州を服属させたジルスたちは、ナターシャを配下に加えつつ次の一手として、王女クランベルを王都に戻すため第二州へ通行許可を求める。
しかし、第二州はこれを拒否。戦いは避けられなくなった。
兵を進めるジルスたちだったが、第二州が擁する秘密兵器『堅鋼兵』と開発者であるアリスロットが立ちふさがる。
さらに、北部に位置する妖魔領でも不穏な動きが起こっていた。
妖魔たちが軍団を組織し、セントレイン王国への侵略を計画していたのだ。
 王道戦記ファンタジー、第二幕にして大ピンチ!?

「「セントレイン戦記」シリーズ」作品一覧

(2冊)

各649(税込)

まとめてカート

“北境の麒麟児”と呼ばれる王族の少年領主、ジルス・セントレイン。
彼のもとに従妹の王女、クランベルが逃げ込んできた。
彼らの暮らすセントレイン王国では、有力な領主たちが群雄割拠し、王にとってかわろうと争っていた。
ジルスも、クランベルとともに、国土統一を懸けた戦いに参加することを決断する。
 そんな彼らの前に「神の声を聞く」と言われている若き女領主、ナターシャ・フレネンスの軍勢が立ちふさがる。
敵の数は十倍。これを乗り切るには、ジルスの知謀と、その体に秘められた禁忌の力を使うしかない!?
 少年と少女が隠された力を解き放つとき、壮大な戦記物語の幕が開く!

「私、この堅鋼兵の開発者、アリスロット・サルブウェーズであります」
 第七州を服属させたジルスたちは、ナターシャを配下に加えつつ次の一手として、王女クランベルを王都に戻すため第二州へ通行許可を求める。
しかし、第二州はこれを拒否。戦いは避けられなくなった。
兵を進めるジルスたちだったが、第二州が擁する秘密兵器『堅鋼兵』と開発者であるアリスロットが立ちふさがる。
さらに、北部に位置する妖魔領でも不穏な動きが起こっていた。
妖魔たちが軍団を組織し、セントレイン王国への侵略を計画していたのだ。
 王道戦記ファンタジー、第二幕にして大ピンチ!?

「「セントレイン戦記」シリーズ」の作品情報

レーベル
オーバーラップ文庫
出版社
オーバーラップ
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
257ページ (セントレイン戦記 1 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~)
配信開始日
2014年12月3日 (セントレイン戦記 1 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad