電子書籍 どうぶつの国(BIRGDIN BOARD Corp.) マンガ

著: 雷句誠 

まずは、無料で試し読み

試し読み

77ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

どうぶつの国 完全版(1) あらすじ・内容

両親を大山猫に食べられて、一匹ぼっちで暮らすタヌキのモノコ。ある日モノコは、川から流れてきた見たことのない動物の赤ちゃんを拾う。種は「ヒト」。強さが全ての弱肉強食のこの世界で、戦うための牙も、爪もないこの弱い動物が、「言葉」という全ての動物に通じる鳴き声で世界を変える。奇跡のアニマルファンタジー。カラーページをカラーのまま収録、おまけページの「ライクが巣」はライクがピーマンと語り合います。

この作品を共有
  

「どうぶつの国(BIRGDIN BOARD Corp.)」最新刊

バベルの塔へと向かう途中で、バベルの塔の情報を握るリエムが、ギラーに連れ去られてしまう。そこで語られるギラーの言葉「あの塔はお前達の思っている場所ではない。その実態を見せてやる。」そう、バベルの塔は絶滅を止められない人類の怨念が詰まった、恐ろしき地獄の塔だった・・・カラーページをカラーのまま収録、おまけページの「ライクが巣」は、ライオンのイサヅメが、永遠の実によって得た変化を語ります。

「どうぶつの国(BIRGDIN BOARD Corp.)」作品一覧

(9冊)

396〜440(税込)

まとめてカート

両親を大山猫に食べられて、一匹ぼっちで暮らすタヌキのモノコ。ある日モノコは、川から流れてきた見たことのない動物の赤ちゃんを拾う。種は「ヒト」。強さが全ての弱肉強食のこの世界で、戦うための牙も、爪もないこの弱い動物が、「言葉」という全ての動物に通じる鳴き声で世界を変える。奇跡のアニマルファンタジー。カラーページをカラーのまま収録、おまけページの「ライクが巣」はライクがピーマンと語り合います。

タヌキのモノコの群れを、腹をすかせた狼の群れが襲う。「殺るか、奪うか」この2つで食べ物を得て、生き抜いてきた狼の群れにタロウザは「分ける」を提案する。しかし、そんな甘い提案が狼達に通じることはなく・・・。その他にもこの巻から存在感が増してくる「ラマ」が登場。崖から川に落ちて、微笑みを誘います。カラーページをカラーのまま収録、おまけページの「ライクが巣」はライクがクロカギと語り合います。

時が経ち、タロウザが全ての動物が仲良くなるようにと、7年かけて作り上げた村が目の前に広がる。そして、ついに現れる二人目のヒト「カプリ」。ライオンに育てられた少女はタロウザをエサとして食べようと、タロウザの村へ襲いにかかるが・・・その他にもクロカギがタロウザに会う前のエピソード0を収録。カラーページをカラーのまま収録、おまけページの「ライクが巣」はジークと語り合います。

「どうぶつの国(BIRGDIN BOARD Corp.)」の作品情報

レーベル
――
出版社
BIRGDIN BOARD Corp.
ジャンル
マンガ 少年マンガ 男性向け バトル・格闘・アクション ファンタジー 動物・ペット・植物
ページ数
185ページ (どうぶつの国 完全版(1))
配信開始日
2019年8月1日 (どうぶつの国 完全版(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad